大人のお道具で天国行きを楽しんでいます - 風俗系の体験談

大人のお道具で天国行きを楽しんでいます

 私は36才の主婦です。主人は海外へ長期出張中で不在。19歳の義息子と二人で暮らしています。私は主人の居ない淋しさも有り、息子には「食品会社にバイト」と偽り、風俗のバイトをしておりました。

 そんなある日の事、こんな事が有っていいのでしょうか?息子が学校帰りに私の店に来て、しかも、私を指名したのです。お互い顔を合わせたとたん、真っ青になり、私は言葉を失いました。



 私の部屋に入り、まず、息子に涙を流し詫びました。当然、ヘルスなんですが、息子とプレイは出来ません。私はどうしてここに来たのか問いました。私は息子の言葉に唖然としました。以前から私に好意を持っていた事。

 若い女には興味がなく、年上が好きな事。今日初めてここに来て、指名リストの女性が私に凄く良く似てたので指名した事を語ってくれました。 私は息子にお金を返し、主人には内緒にする事を約束してもらいました。

 息子は勿論、何もせず帰っていきました。そして、その日、この店を退職し帰宅しました。道中、悩みました。でも、「息子が風俗で他の女性と体を重ねさせたくない」と言う結論に至り、その夜、息子を寝室に招き「私もお店やめたから、あなたも風俗へ行かないで」

「これからは私が性欲処理をしてあげるから」と息子に伝え、肌を重ね交わりました。その日から4ヶ月が過ぎ、入浴、寝室を共にし、朝、夕方、深夜。日に3回、体を重ねます。

 朝、息子を起こすと必ず、股間が勃起しています。パジャマのズボンを下げ、フェラで起こします。そのまま私も全裸にされ、合体。夕方、息子が学校から帰ってくると直ぐに入浴、体を洗い合い、そのままお風呂で合体。

 深夜は私が教えた、時間を掛けてねちっこい愛撫をされ合体。最近はお道具なども購入して楽しんでいます。


↓他のHな体験談を見る



ホームへ