若い女の子がバレンタインデーでアルバイトとは - セクハラ・痴漢・レイプ

若い女の子がバレンタインデーでアルバイトとは

 某飲食店でアルバイト(ホール+洗い等)をしている学生です。今日のシフトでは、女のコは私一人だけでした。他のコは皆、バレンタインデー=デートだったからです。

 ディナー開店の約30分程前に皆で“賄い”を頂いていた時に、調理長サンが『なんだ、今日は(女性は)みんな休みか・・お前は!?』とふって来ましたので私は、立場もなく俯きがちに「・・ぃぇ、私は」と答えたのですが『なんだ、揉んでくれる相手はいないのか?』だなんて、言われてしまいました。



 胸が大きい(少し目立つ)のは、仕方ないのですが周りのスタッフ(皆、男性)も調理長の機嫌取りだか、調子を合わせた感じにニヤニヤする始末で顔は伏せていても、その視線や空気は、ひしひしと伝わって来ました。

 中には、私よりも後にアルバイトに入って来た年下の男の子もいてその彼もまた、同じく“男性側”として私に視線を注いでいる一人でした。別に、年齢ですとか、先輩後輩だから、とかを言う訳ではないですけど

 仕事も教えたりフォローしたり、愚痴や相談なども聴いてあげたり私なりに親切に接していたつもりだったのに・・少し、裏切られた気分です。開店してからも、厨房に行くと『(胸が)揺れるねぇ~!』とか

『胸が張っても、揉み手はおらぬ~♪ 乳は揺れても、デートは出来ぬ~♪』と(腹が減っては、戦か・・の調子で)ひやかされて・・そして、その度近くのスタッフも調子を合わせて、調理長の機嫌を取って

 それでも、立場上 私はオーダーを渡したり、出来上がったメニューを受け取る際には「お願いします」や「ありがとうございます」と、言わなければいけません。

 閉店して、片付け終了後にはドリンクとかも頂けるのですが、今日はスグに上がり帰って来ました。調理長からは、帰りに際に『飯でも寄ってくか?奢るぞ!』と顔から胸に視線をかすめる様に見られながら、誘われました。帰り道は、何だかむなしかったです‥


↓他のHな体験談を見る



ホームへ