膣炎の治療って恥もプライドも持てないんです - その他体験談

膣炎の治療って恥もプライドも持てないんです

 最近仕事が忙しく不規則な生活をしていたせいか、免疫力が落ち細菌性の膣炎になり産婦人科へかよっています。おりもの異常がある為飲み薬と塗り薬の二種類毎週もらいますが、必ず先生の触診があり毎回先生にアソコをみられ触られながら診察されます。

 毎回何故か塗り薬の塗り方を実際にアソコに塗りながら、ココとココによく塗って奥のココにもこういう風に塗るんですよ。って説明されます。産婦人科の診察台はアソコパックリの状態での診察だし、カーテン越しとは言え恥ずかしさと薬を塗られながら感じてきそうになるのをこらえるのが大変です。



 あんまり長く塗り塗りされたらマミ感じやすいから濡れちゃいそうで・・特に生理前に病院で先生に「ココですよココもココもちゃんと塗るんですよ。」って触られたら返事しながらこらえるのが大変。

 気持ちよくなってきちゃて、頭の中ではあ~ん先生もっと奥も塗って~ゆっくり塗って~ってエッチなマミになっちゃうの。病院帰りに彼と逢ってエッチすると、病院での先生の指の感覚で敏感になっているアソコが、彼にちょっと触られただけで入れる前から大洪水でヌレヌレ。

 そんな私に興奮してかかなりもりあがったたエッチの1R、終わった後に実は病院で・・とヌレヌレの原因をはなしたら、さっきまで彼のおちんちんをくわえこんでいたおまんこに、病院でもらってきた薬を塗り始める彼。

 今エッチが終わったばかりなのに、先生と同じ様に薬を塗り塗りされてたら又アソコがヒクヒクしてきちゃって、今度は我慢しなくてもいいんだと思ったら凄く感じてきちゃって彼の指だけでいっちゃた。しばらくこう言うエッチもいいかも。

↓他のHな体験談を見る

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホームへ