それは本当に偶然の不倫カップルの発見だった - おじさんの体験談

それは本当に偶然の不倫カップルの発見だった

 仕事のため車で移動中の私は次の予定までに時間があったので、某市にある埋立地で車を停めて休憩しようとしていました。日暮れ近い時刻ということもあり、車で営業している人たちや大型トラック達が道路沿いにずらっと車を停めて、運転席を倒して休憩していました。

 私は車の列の中で空いている場所を探して車を停めました。私の車の前には白のプリウスが停まっています。しばらくはシートを半分倒して休憩していたのですが、ふと前のプリウスを見るとどうやら人が乗っていない様子でした。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 こんな埋立地に路駐のまま放置することも無いだろうに、何故だろう?と思いながらも、さほど気に留めずにいました。そして時間が来たので私はその場を出発しました。

 ある日たまたま2台でいつものように逢瀬の現場を目撃しました。しかもちょうどそれぞれが車に乗り込み、帰って行くところです。私はバレないように後方から車を追尾しました。プリウスの女は帰り道、まっすぐ家に帰るのかと思いきや、ローソンに入って行きました。

 私はワンテンポ遅らせてローソンに入ります。もちろん顔バレしてませんので普通の客の様相です。レジに並ぶその女は想像していたのとは違いました。割とおしゃれではないラフなジーンズ姿。化粧がはげたのか、シミのある肌と地味な感じです。

 すぐに飽きそうな感じですが、長く続いているのはよほどセックスが良いかフェラが上手いのか?と思われます。そしてレジで精算しているその商品はお弁当とかの食料でした。やはり旦那は単身赴任か長期出張で不在がちで、子供がいない夫婦であるのは間違いなさそうです。

 私は思い切ってコンビニを出たところで声を掛けました。「今からお弁当食べるのですか?ご一緒にどうですか?あ、私の車はアルファードではないんですけどね」女の顔は一気に青ざめる。目が大きく見開き、驚きを隠せない。

 ただのナンパではなく、不倫の事実を知ってる人にバレている!そういった感じの驚きだ。女はしばらく立ちすくんだ後無言で車に乗っていった。私は追いかけることはせず、ローソンに戻った。
関連記事


↓他のHな体験談を見る



TOPへ