Hな告白や体験談ブログ

【18禁】男女のHな告白やHな体験談を掲載しています。

同居している義息子の性欲処理を

 私は36才の主婦です。主人は海外へ長期出張中で不在。19歳の義息子と二人で暮らしています。私は主人の居ない淋しさも有り、息子には「食品会社にバイト」と偽り、風俗のバイトをしておりました。

 そんなある日の事、こんな事が有っていいのでしょうか?息子が学校帰りに私の店に来て、しかも私を指名したのです。お互い顔を合わせたとたん、真っ青になり私は言葉を失いました。

黒人のペニスは期待したよりも凄かったーー

 先月の話です。旦那の浮気が原因で離婚した私は、同じくバツイチの女友達とBARでお酒を飲みながらグチを言い合っていました。イイ感じにお酒もまわってきてそろそろ帰ろうかといった時に、他のテーブルにいた外人(黒人)二人組がカタコトの日本語で話しかけてきました。

 二人共とても体格がガッチリしていて初めは怖かったのですが、とても明るい感じで雰囲気もよかったので友達と話し合って少し同じテーブルで飲むことになりました。私は英語はまったく解かりませんが、友達は以前英会話スクールに通っていたので多少の英語とカタコトの日本語でのおかしな会話でした。

主人の義父は床上手でアレも素敵

 義父と再婚の私36歳と30歳の主人と3人暮らしです。主人が出張の時二人で夕食の時お酒を飲みながら「ちょっと頼りなくて」と主人の愚痴を言ってしまいました。「すまん、私が悪いんだ」「そんな事無いです。お父さんは素敵です」俯きながら私が顔を赤くして言ってしまいました。

 風呂上がりで薄い部屋着。「咲子!」義父が私を抱き寄せ唇を合わせてきました。待っていたように私もしがみつき唇を合わせ舌を搦めていました。義父は私の部屋着を乱暴に脱がすと、ブラジャーをしていないおっぱいを揉みながら片方の手でパンテイを降ろしました。

主人はエリートサラリーマンですがアッチの方は

 主人はいわゆるエリートサラリーマン。収入はまあまああるのですが忙しく、出張も多いのでなかなか構ってもらえません。そこで何となく始めたのが有名SNS。でも特にセックスしたいとかではなく、ただいろんな男性とお話しするきっかけが欲しかったんです。

 とあるSNSで数ヶ月前に知り合って、いわゆるオフ会で一度飲みに行った25歳の彼。その時は複数飲みだったので、特にエロなことも無く健全な飲みでした。それで先日久々に連絡を取ってみて会うことに。そして「とりあえずご飯」ってかんじで居酒屋へ。

処女を頂くまではオナニーでガマン

 私は29歳のサラリーマンです。短大卒二年目の尚美と先月から付き合い始めました。尚美の最大のセールスポイントは巨乳です。付き合って直ぐにでも尚美の巨乳を拝みたかったのですが、尚美が処女であることが発覚して、即エッチには抵抗があって私の誕生日の9月にエッチさせてくれると約束していました。

 尚美の巨乳は男性社員の注目の的でした。酒の席では決まって尚美の巨乳が話題になりました。そして必ず乳首の色が話題になります。グラビアで乳首は見せない文化に慣れた男は、乳首を見たイコールおっぱいを見た事に洗脳され、小さな ビキニに隠された乳首をひたすら想像してました。

疲れたのでホテルでマッサージを頼んだ体験

 よく聞く話しですが、つい先週体験したマッサージの話しです。その日は出張最終日で、かなり神経を使って仕事してたので精神的にも肉体的にもかなり疲れていたので、ホテルでマッサージを頼む事にしました。

 何の下心もなく電話でマッサージを頼み部屋で待っていると、コンコンとドアをノックする音が聞こえ、ドアを開けると「えっ」と思いました。女性だったからです。私はてっきり男性が来るものだと思っていたので。後で聞いたのですが、歳は50才でバツイチで子供はなく今は一人暮しとか。

お互いの息子を交換して性処理

 40代の未亡人で息子が1人います、これは3年前の苦い思い出話です。大学受験を控えた息子の頭から雑念を払うため、同じ年齢の息子を持つバツイチ女性と話し合い、お互いの息子の性処理を行うことになりました。

 ピルを飲んだうえで相手の息子を誘惑するのです。17の男なんて性欲の塊でしょ、ちょっと触っただけでおチンポが硬くなる男なんてすぐエッチできます。そうやってお互いの息子をセフレにするのは簡単でした。

単身赴任の夫を裏切り続けています

 思い切って告白します。26歳一児の母、恵子です。1歳の一人娘、真奈美と31歳の夫と3人で小さいですが一戸建てに住んでいます。夫を裏切ってもうすぐ1年になります。去年の春に夫が隣の県に転勤になり、通勤できなくなったので週末だけ帰ってくる生活になってからです。

 寂しさと子育てのストレスから出会い系のサイトでメル友を募集したのです。36歳の秀というバツイチの人と頻繁にメールするようになりました。一度食事でもと誘われたとき、興味半分で会うことにしたんです。

義弟に強いピストンを促すいけない私

 私36歳。25歳で結婚2年3カ月で離婚。妹夫婦は仕事の関係で遠くから転勤で近くに住むようになり、車で1時間位のところなので再々行き来するようになりました。義弟はスポーツマンで歳は37歳です。そんな義弟と妹に隠れて関係を持つようになりました。

 きっかけは妹に頼まれて、義弟が休みの日品物を持って私の住むマンションに来るとのことでした。時期は7月の半ばのことでした。其の日はすごく暑く、私も短パンにノースリーブでした。義弟も短パンにTシャツ姿でした。

出会い系の人妻女性で苦手意識を克服

 僕は23歳の普通のサラリーマンで、毎日平凡でつまらない毎日を送っています。ただ他の皆と違って普通じゃないのは僕が童貞ということです。女性に免疫がなく、仕事にしても女性が絡むと自分が出せずにうまくいきません。

 このままだと仕事に影響が出るし女性を克服するしか手がありません。そこで僕が出した答えは童貞を卒業することです。このコンプレックスを乗り越えることで、女性と対等に接することができる気がしました。