Hな告白や体験談ブログ

【18禁】男女のHな告白やHな体験談を掲載しています。

普通の整体でも濡れます

 去年の秋、大垣の北の方で普通の整体だと思って入ったお店があります。その先生は整体ものすごーくうまいんですよ。すっかり虜になって月に2回ほど通っています。

 もう何回目ぐらいになたのかなぁ。今年の秋に先生が「今度特別にオイルでやろうか」って言われた時、思わずうなずいちゃいました。もしかしてオイルマッサージかなぁって。

若いオマンコをさわり放題

 私は某施設で看護職員をしています。先日夜勤の時、女子棟で盲腸患者が出て、その棟の女子看護職員は救急車で病院に同行しました。後をお願いと言い残し出かけました。

 女子棟には初めて入所しましたが、十三歳から十九歳迄十一名がいます。個室が有ったので入室してみると十八歳の可愛らしい少女が、ちょうどトイレに起きた時で、先生トイレに連れてってと言い、手すりに伝い歩きをして出て来ました。

風俗系の仕事をしていた私の妻

20年前、旅行中に知り合ったななと3日間、一緒に温泉巡りをその間に、2人は愛し合って、結婚の約束をした。私の親に紹介して、いよいよ結婚を決めて、妻、ななが住む東京に私は向かった。

 ななは当時、マントルの経営者であり、その店のNO1嬢でもあった。ななから、私はこんな女だよ、結婚どうすると言われた。ななは東京に住み、私は大阪に住んでいた。ななから、週末婚すること、ななの仕事には口を出さない事、東京では妻はしないことの3条件を出された。

主人の浮気を知りプチ家出しました

 私は41歳の主婦で、主人は43歳の会社員です。先月、主人の浮気が発覚しました。私は裏切られた気持ちになり、3日間だけプチ家出をしました。その時、居酒屋さんみたいなお店で共に35歳の裕太君と謙也君にナンパされ、ヤケになってた私は2人と私の泊まっていたホテルでセックスをしてしまいました。

 初めて3Pをしましたが、ヤケになっていたせいもあって凄く乱れてしまいました。4日目に主人からの電話に出て自宅に帰ると、そこには主人と浮気相手の女性がいました。そして、主人の浮気の原因となる話しを聞きました。

夫への腹いせにAV出演した体験談

 私は20歳で結婚して、昨年一人目の子供を産みました。妊娠している間、子供へ悪い影響が出ることを恐れ、旦那とのSEXの内容を最小限に抑えていました。FUCKは無しで、精々マンコを触らせる程度でした。

 しかし、エッチな旦那はその程度で満足するわけがなく、欲求不満になり、不倫するようになりました。妊娠中はどうにか我慢していましたが、出産後も不倫を続ける旦那にかなり頭にきた私は、腹いせのためにAVに出演しました。

派遣社員には契約更新の弱みが

 35歳で派遣社員です。待遇も交通の便利もよく、とても気に入ってる会社なのでどうしても契約更新したい時でした。タバコ臭くて不潔感漂う、ハゲていて太っている58歳の上司に飲みに行こうと誘われたので・・

 この年令でなかなか次がない私は仕方なく行きました。上司は車で来ているからとビール1杯しか飲まず、私ばかりススメられてだいぶ飲んでいました。(ビール焼酎、日本酒)そして帰り、送ってもらうときでした。

日替わり看護師さんにヌキ地獄

 信じてくれないかもしれないけどこの話は正真正銘の実話です。現在両足の骨折で入院しているが入、院中にベッドでオナニーをしていたら若い看護師に見られてしまった。

 それ以来、毎日朝昼晩欠かさずその看護師が僕のベッドにやってくる。その看護師の超上級テクニックで恥ずかしいくらいアッという間にイカされてしまう。だんだんエスカレートしていき、一週間後にはその看護師だけではなく日替わりになってしまった。

マッサージにはえっちな期待もしていました

ここ最近会社でのストレスで肩から背中・腰にかけてめちゃくちゃ凝っていて、すぐに予約できる店を探しました。
会社の近所で当日予約可能なアロマオイルマッサージがあったので早速電話。

 今日お願いできますか?と聞くと少し待たされ、今日希望の時間だと男性のマッサージ師になりますが…との返事。ここを読んでいたので、そっちの期待も多少しつつ、男性の方でも大丈夫ですと返事しました。

何処を触っても感じてしまう女の体

 私は学生の頃から慢性的な肩こりで、最近は特に腰も痛くなってきたので、最近、近所のマッサージ屋さんを調べて行ってきました。その時の体験ですが、他に比べたらあんまりHじゃないので期待しないで聞いてくださいね。(笑)

 そのお店は、結構新しい感じで女性も入りやすいきれいなところで、女性と男性合わせて3人くらいやっているみたいでとっても安心でした。結構はやってるみたいで、途中予約なしのお客さんをお断りしてたみたいです。

しばらく放心状態になったSEX

 あれは、去年の寒い冬の事でした、仕事で嫌な事がありむしゃくしゃしていて、そのまま帰宅するのが嫌だった夜、Dさんに連絡を取ると、夜会えますよーとのお返事でしたので、

 途中駅のネカフェの個室で待ち合わせする事になりました、私が「めちゃくちゃに犯して欲しい」とお願いしたので、では部屋を暗くしてデスクにうつ伏せで寝たフリをしていて下さい、と言われ、その通りにして待ちました、