Hな告白や体験談ブログ

【18禁】男女のHな告白やHな体験談を掲載しています。

隣人はセクシーさを前面に出す派手めな女性

 兄が家を継ぐので、大学のある都市にそのまま就職した私は、4年間暮らしたアパートを引き払い、通勤の便が良いアパートへ引っ越しました。そのアパートは、中央の階段の両側に玄関がある線対称な造りの4階建てで、私は2階の東側の部屋でした。

 玄関を挟んだ反対の部屋に挨拶に行くと、水商売っぽい茶髪の女性が暮らしていました。「これはご丁寧に。ありがとうございます。」と見た目に反してマトモな返事を返した彼女は、顔は結構な美形でしたがセクシーさを前面に出す派手めな女性でした。

愛のないSEXの中出しで欲情処理

 1か月くらい前に伊東美咲を若くして、もう少しかわいくしたような感じの21歳に中出ししました。彼女とはここで知り合ったのですが、声の感じで「きたーっ!」って感じでした。月末がピンチで思い切って電話してみたとのこと。

 会ってみると、今までの10本の指には入るくらいかわいい子でした。心の中でガッツポーズを取りながら、ホテルにイン。脱がせてみると胸は小さすぎず大きすぎず、ピンクの乳首がピンとたっていました。

重要な相性は性格かアソコの相性か

 私たちのイベント業界のとなる飲み会でナンパされて知り合ったクライアントのN君。知り合ったその瞬間にちょ~タイプで一目で落ちてしまった。私は付き合いた~いって思ったけど、向こうはただの性欲のはけぐちぐらいにしか思ってなかったんだよね。

 今思えば、この業界は当たり前だけど…ナンパされたその日にトイレでフェラチオさせられたし。少し話しただけなのに「こっち来て、こっち!」そう言って私の手をひいてガラガラの女子トイレの個室に押し込まれ「舐めてくれない?ね、お願い!」そんな調子でフェラチオ。

旅行先でナンパされ〇プされました

 1ヵ月前に私は旅行先でレ〇プされました。とある温泉宿に宿泊した時の事でした。夕方頃、温泉街を散歩していた時に男の人に声をかけられました。話を聞くとその人も1人で旅行に来たらしく偶然にも、私と同じ宿で宿泊している、良かったらちょっと一緒に飲まない?と言われました。

 部屋で2人っきりで飲むなら警戒しましたが近くの飲み屋でということだったので、私はすんなりOKしました。2時間位で切り上げて、その人と別れて自分の部屋に戻った時、いきなり後ろから押されました。

沖縄の米兵にエロエロされました

 沖縄は怖い。大学の卒業記念旅行に仲良し三人で行きました。英語が堪能は亜紀の提案で米兵が来ると言われているお店をタクシー運転手さんに紹介されました。そのコザ市のカフエーに入ると、一面に絨毯が敷かれていまして、靴をあずけました。

 中は薄暗く、米兵相手に日本の中年女性から若い女性まで15人程が米兵と踊っていました。女性は薄い背中が半分ほど開いたミニドレス、米兵に背中を抱き寄せられ、大きな奇声を上げて、まさに米への歓楽街でした。

学歴の無い俺には一つだけ自慢がある

 それは肉棒だ。他人と比べてもはるかに大きく太い。25歳の今まで50人以上とセックスしてきたがほとんどの女は驚き歓喜の声を出してきた。正直強姦まがいの事もしてきたが最後はみんな激しく喘いでいた。

 そんな女に不自由していない俺だか一人だけ落とせない女がいた。それは母親の明子だ。明子は現在47歳だ。息子の俺が言うのも変だが明子は美人でスタイルも良い。特に胸は細身の体ながら巨乳だ。

セックスライフ及びセクロスライフとの戦い

 俺の最近のセクロスライフは完全に某掲示板に助けられている。ここは人妻が集まるフィールド。休日になり温めておいた、人妻との負けられない戦いが始まる。人妻と会い試合も約束するほどの相手だったためか華麗にハグ。

 やはり試合の前にお互いをの健闘を称えることは素晴らしい。そして俺達はFIFAのテーマソングとは似つかわしいBGMが流れるラブホという名のフィールドに到着。マイボールを決めるジャンケンをしてまず最初に人妻のオフェンス。

ネットの投稿掲示板にエロポーズ姿の私が

 私は、31歳で普段パートをしています。子供も一人居て主人とも仲良く、そろそろもう一人って思っています。子供を寝かせた後、夫婦二人の時間を楽しむ時にシャワーから出て、タオルを巻いた姿で主人の前でセクシーポーズをしたり、私が妄想しているストリップ嬢のような格好をしてからエッチをしています。

 そんな格好が主人は好きで喜んでくれます。だからそれをスマホで撮ったりして、後から二人で見たりしていました。すると先日、ママ友の康恵ちゃんとランチした時、一枚の画像を見せられました。

妻の養鶏所のおじさん達とのHなふれあい

 養鶏所のおじさん:67歳とか?もともとエッチ好きな夫婦の体験を晒しますので聞いて下さい。いつか、他人棒をと思いながらも妻はもうアラフォーも真近。もうこの歳になると乳首は大きくツンと突き出て自己主張してはいるが、

 腰周りは少しダブ付き下腹もポッコリな体型になってしまい、もう他人棒は無理かなと思ってた矢先、思わぬ場所でまさかと思う様なおじさん他人棒を入れさせてしまいました。

男は女とヤル事で頭の中がいっぱい

 レ〇プされたくて夏の夜に生足にミニスカートに、おヘソが見えるチューブトップで山道を一人であるいてました。ワンボックスカーが止まり中から四人の男の人が降りてきました。無理矢理にワンボックスカーの後ろの席に入れられました。

 山の頂上まで連れてかれました。二人がかりで押さえられ他の二人がチューブトップを下にさげました。ねぇちゃんノーブラなんだと言われました。ニップレスも着けてないから乳首がわかるぞと言われました。