風が強い日でした

 そんな中、昼ぐらいに買い物しにショッピングセンターへ出掛けると、駐車場で車のドアとベビーカーを必死に押さえながら、荷物を乗せようとしているママさんを発見。

 何故、目についたか・・それは、ママさんの格好。厚手のジャケットにフレアのミニスカート、ヌード系のストッキング。片手でドアを押さえ、片足をベビーカーに・・



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 そして地面に置いてある荷物を持ち上げようと、前屈みになるも風が強く両方を押さえる事しかできない
、そんな動きを何回かしていたのですが、バッグがスカートの裾に掛かり上がっている上、風に煽られパンティ丸見え・・

 スカートを押さえる余裕もないのでしょう、周りに人もいないので親切を装い声をかけ、ドアとベビーカーを押さえてあげると礼を言いながら荷物を乗せ始めた。

 しかし捲れたスカートは直さない、気づいてないらしい。なので黙って視姦、黒っぽいレースの縁取り、光沢のあるターコイズのパンティに包まれたお尻が目の前で上下左右と動いてる。

 動く度にできるパンティの皺までわかる。荷物を乗せ終えこちらを向いたので改めて顔を見ると見た目若い、20代位の童顔で可愛いママさん。まだ、カートから寝ている赤ちゃんを車に移すのが、残っているのでドアを押さえ続けるとまた礼を言いながら俺に背を向けた。

 今度はお尻までが近い、降ろしづらいのか暫く前屈みのまま尻を俺に向けて付きだしている。とベビーカーから風に煽られ毛布が落ちた、すかさず俺は拾う為屈んだ。目の前にママさんの股間、凝視。

 拾い上げると同時位に赤ちゃんを移し終えたので、ママさんはバッグも降ろしスカートの裾が直る。礼を言われましたが心の中では、こちらこそという感じ・・若い人妻の生パンティを間近で凝視、美味しい体験でした。



↓他のHな体験談を見る