癒してくれた中年人妻の体

 パートのおばさん達に励まされながら仕事をしてましたが、やはりフラれて落ち込んでました。その時旦那さんが出張で留守という43歳のひとみさんが、飲みに行こうと誘ってくれましたがそんな気にもなれずに断ると

「いいから男のくせに落ち込んでないの、待ってるからね」と言われ無理やり誘われました。どんどん飲まされお酒の強いひとみさんは平気みたいで、かなり酔っぱらって帰ることになりました。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 帰るとなると急に寂しくなってきて、家に寄ってとお願いすると来てくれました。ひとみさんに抱きつくと「いい人見つかるから元気出しなよ」と言ってくれ「元気出すからひとみさんやらせて」とキスをするといやがらないので服をまくりブラをずらして乳首を舐めました。

 スカートを脱がそうとするとお尻を浮かせてくれ、下着まで脱がしひとみさんのマンコを舐めました。ふと我に返り「なんてことしてるんだ、優しくしてくれるひとみさんは俺が可哀想だから黙ってるんだ」と気づき

「ひとみさんごめんなさい、僕を元気にしようとこんなことまでさせてくれて」と謝ると「彼女のこと 忘れて元気になれる?」と聞かれ「なれますがひとみさんにひどいことをしてるんで」と言うと

「じゃぁ私で良かったらいいよ、エッチしてスッキリして」と言われ、ひとみさんに甘えて挿入しました。気持ち良くてすぐに出そうになると「出していいよ」と言ってくれ結局3回ひとみさんに中出しをさせてもらいました。

 3回目はバックで激しく攻めるとひとみさんもイッテくれました。そのあとも何度か誘ったけど、それっきりでしたが若い子と違う気持ち良さが忘れられません。



↓他のHな体験談を見る