Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  マッサージでの体験談 >  ❤鍼灸院に通っている悪い患者です
★18歳未満の方は閲覧禁止★
このブログは成人向けですので、18歳未満の方の閲覧は禁止です。
こちらから退出して下さい。
★当サイトの問合せはこちら

❤鍼灸院に通っている悪い患者です

 私は今、神戸の鍼灸院に通っています。先生は全盲なのですが、とても綺麗な人なんです。服を脱いで下着のままでベッドに寝ると、すぐに肩にバスタオルをかけてお腹まで毛布をかけてくれます。

 話をしながら悪いとこころをチェックしてくれるのですが、必ず腹部を見て内臓など全体をチェックしてくれるのですが、その時におへその周りから下腹部に先生の手が当てられ時に、私はあっととても気持ち良くなるんです。

 腹部に針をされる時に、先生の細い指先がおへそから恥骨に撫でられると腰が動いてしまいます。鎖骨の下から胸にかけて筋肉痛が強いので針をするのですが、その時に脇から乳首に手のひらが少し当たるのがとても感じます。

 その後に横向きになって、首から背に針をしながら優しく撫でられてうっとりして、その手が腰からお尻に向かう時パンティーを少し下ろされるのですが、手のひらで全体を確かめるように撫でられる時に、もう綿私のあそこは濡れてきます。

 先生が痛くないですかと聞くので、大丈夫ですと言いながら私まもっと触ってほしくなります。先生の手がお尻からお尻の穴の近くに来ると、私は自然に足を開いて触りやすくしてしまいます。

 そると先生は伝わったのか、その手を内股に滑らせて腿を揉んできて、そのたびに私のあそこが開いたり閉じたりして暑さを感じて、私は身体をくねらせてもう最高です。

 先生の小指があそこに触れるか触れないかで、多分濡れているのがわかったはずです。内股揉まれると
私は足を大きく開いてもっと、もっとと心の中で。しばらく、続くと先生は足の下に治療がすんで私の感じているを知っているはずなのにしらないふりで病気の話をします。

 私も変時をしながら少しづつ快感のおさまるのをまっていました。最後に上を向いて先生が反対側の足を治療しようとした時に、私の手がベッドの端で先生の太もものあそこにあたったんです。

 硬くなっていました。私は手をずらさないで指で先生のあそこを押すようにしながら触ってみました。先生ははそのままじっとして、私の指が偶然に当たっているみたいに何も言いません。

 でも、硬さが強くなっているんです。私のあそこもはもう濡れ濡れに感じています。そのまま強く刺激するととしばらくして先生は座ってくださいと言って、私が座って先生に背中を向けると、肩を揉んでくれたのですが、背中に先生の硬い物が感じます。

 次の予約を取って帰りましたが、顔は優しい意顔で普通に話してくれました。今度行ったらもっと先生を刺激してみようと思っています。


↓他のHな体験談を見る

[ 2017年11月02日 11:27 ] マッサージでの体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー