.
.
.
.
.

★妻とスワップサークルに参加しました

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/09/23(土)
 私が41歳、妻は32歳の時の話です。初めての経験でドキドキしながらメールでサークルの代表者と場所と日時の調整をし、某温泉旅館に向かいました。妻は最後まで嫌がってましたが、見てるだけという説得で渋々了承しました。

 しかし「ピルの服用が条件なんだけど!」と告げたとき「じゃあ買っといてね。」という返事だったので、結構乗り気だと確信はありました。旅館のフロントで名前を告げると仲居さんが部屋に連れて行ってくれ、ドキドキしながら部屋に入ると、男性3人と女性1人が既に浴衣に着替えて雑談してるところでした。

* 私達が緊張して立っていると、50歳位の男性がにこやかに話し掛けてきて、この男性Aと30歳位の男性Bは一人で来ていて、40歳代と思われる夫婦(男性C、女性D子)が参加している事を説明してくれました。

 しかしA男も皆の正確な年齢とかは知らないみたいで、当然私たち夫婦も偽名だし年齢も3つ誤魔化してました!「さぁさぁ!そんなとこに立ってないで、まずは温泉でも入って来て下さい。」ってA男がニコニコしながら言ってくれたので、

 私が浴衣を持って行こうとしたら「荷物になるから、ここで着替えて行ったら?」って言ったので、「そうですねぇ。」と言うと、妻は「着替えるとこ無いよ。」って怖い顔で見てます。B男が「さっそく奥さんのストリップですかぁ~。」ってはしゃいでしまってるんで、

 妻も雰囲気悪くしてはいけないと思ったのか、勢いで服を脱ぎ捨てました。A男とC男が「ムチムチ系は初めてだねぇ。」「あのでかい胸とお尻は、マツザカ何とかってAV嬢に似てませんか?」「あっ、いたいた!でもあそこまで爆乳では無いにしろ巨乳ですねぇ~」とか品定めみたいな会話をしてます。

 するとB男が「素っ裸で浴衣着て廊下歩くと、きっとドキドキしますよ!旦那さんも、そんな奥さん見てみたいでしょ。」って言い出したんで妻の方を見てみると、恥ずかしそうにうつ向いて顔を真っ赤にしてるんで、それを見てか、私の下半身がムクムクしてきて、私が隠れて着替える羽目に!

 そして私達は浴衣を羽織って、温泉に向かいました。当然妻の浴衣の中は素っ裸ですので、他のお客さんとすれ違う度に妻はモジモジしてます。脱衣場に入る直前、妻が「私、B男さんをどこかで見た気がするんだけど?」と言って首を傾げながら入って行きました。

 私はさして気にするでもなく、この後の創造で頭が一杯でしたので、早々に風呂からあがって妻を待ってました。そして妻を従え部屋に戻ると、なんと全員裸で食事中ではありませんか!D子さんも素っ裸で御酌したりしてるんで、もう私の下半身はビンビンです。

 私達夫婦だけが浴衣を着てるのが不自然な感じなので、何気なく浴衣を脱ぎ捨て席につきました。すると、B男がすかさず妻に「奥さんはこちらへどうぞ。」とB男とC男の間を指し、酌をせがんでます。妻は胸と股間を手で隠しながら移動し、ちょこんと座り酌を始めました。

 二人は当然かの如く妻の胸を揉みながら「巨乳だねぇ~」「パイズリして貰ったら気持ち良いだろね。」「オメコの毛もフサフサしてて良いねぇ~」とか言って、身体中を触りまくってます。すると、A男が来て後ろからお尻の下に手を入れて「やっぱり若いだけあってプックリして張りがある割れ目ですねぇ」

 と言いながら擦ってます。堪え切れなくなでたのか妻はお尻をモゾモゾと動かして前屈みになりました。するとA男の指が穴に入っていて、その周りのヒダがびしょ濡れで指に汁がまとわりついてるのを見た私は「いつから濡らしてたの?」と言いたくなりと言いたくなりました。

 妻は、そのまま四つん這いの格好をさせられ、後ろから三人の男にお尻とオメコの割れ目を視姦され「人妻なのに、こんなピンクのヒダは奇跡だねぇ」「でも、このボリュームのある大きな尻は熟れた人妻ならではですよね」「この姿見ながらセンズリ出来ますよね」

 とか言って三人が妻の後ろでニヤニヤしてるのを見てると、スッゴい興奮して自らのチンポを握ってしまってました。するとD子さんが横に座り、突然「奥さんがやられてるのを見て興奮してるんだぁ~。奥さんに私とやってるとこ見せつけちゃおうよ。」

 と言ってチンポをしゃぶり始めました!そのまま押し倒されるようになり、顔の上に股がるように股間を押し付けてきたD子さんのオメコを見ると、妻とはまた違った小さな割れ目から太股まで透明な汁が流れていました。

 久しぶりに見た他人のオメコに興奮し、口を大きく開けて割れ目全体を食べるようにむしゃぶりついたら「クゥ~ン」って声を出して私の顔にお尻を押し付けてグリグリしてきたんで、お尻の肉をぐっと掴んで激しく舐め回したら「フゥ~ン、フゥ~ン 」って言ったと思うと、チンポから口を離し「あっダメ!イキそうっ イクゥ~」

 私のクンニで逝ったD子さんは、下半身はぐったりしながらもフェラの勢いは変わらず、何とか私を逝かせようと頑張ってくれているみたいで、まだヒクヒクしてる穴にチンポをあてがい、騎乗位で「ヌチャヌチャ」って音をたてながら、苦しそうに腰を上下に動かし始めました。

 そこで、私がオッパイに吸い付こうと上体を浮かせた時、妻の憐れもない姿が目に飛び込んで来ました。四つん這いでB男のチンポをくわえさせられ、フェラをしてるというより頭を掴まれて口を穴の代わりに使われている感じがします。

 A男は妻の腰を掴んで、既にオメコの穴にチンポを突っ込んでいて、激しくパンパンと音をたてながら動いていたと思うと、反対にゆっくり動いて「クチュクチュ」って割れ目で鳴ってる音を楽しんで「久しぶりの若いオメコは、締まってるし良い音がしますなぁ~。しかも今回は生出し出来る様に設定しましたし!」私は「えっ、今回は?」と驚き、騙されたと妻も思ってるはずです。

 B男は「有難う御座いまぁ~す!しかも、ぽっちゃり系の新人さんを選んで頂いて…」と言いながら妻の頭を股間に押し付けてます。C男は「妻みたいな痩せ気味の方がタイプですが、セックスの相手はこの人みたいなボリュームのある体つきの方が興奮するし、特にこのオッパイは揉みごたえありますねぇ。」と言いながら、妻の両胸をタプタプして遊んでます。

 暫くすると「うぐっ」と妻が声を出し、瞑ってた目を見開いてます。私にも想像がつきます。B男は根元までくわえさせ射精したのです。妻は頭を掴まれてますので、仕方なく飲み込んでるのが喉を見てたらわかりました。

 その光景を見たからか、私も逝きそうになり「出そうです。中に出しますよ!」とD子さんに告げると「逝くとこ奥さんに見て貰いましょう!」と言って私に覆い被さるようになり、結合部が露になったところで「奥さん!旦那さんが私の中に出しますよ!」

 とおっきな声で言い激しくお尻を上下させると呆気なく逝ってしまい、それでもD子さんが動くんでヌチャヌチャと音が響いてました。妻がこちらを見ていたかはわかりませんが、興奮していつもより大量に出た気がします。


↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.