パーティーはエロく卑猥な空間

 今回はとってもエロく卑猥な空間をみなさんが、それぞれ出されたので手記としてはイマイチになるかもしれませんが、投稿したいと思います(*^^*)みなさん緊張と興奮のなか、待ち合わせ場所に確実に集合されました。

 女性3名、男性7名の盛大なパーティーになりました。主催はヒロさんとらん。自己紹介から始まり乾杯して、すぐにみなさん馴染め笑いを飛ばしてましたね。そのときのみなさんの笑顔が忘れられません。




 この笑顔がどんな変態顔になるのか、興奮の始まりです。ホテルでふた部屋をとったので別れてシャワーを浴びに。らんは男性二人と先にバスルームへいきました。

 普通に話した始まりなのに、裸になると二人共チンがソリ立ってて思わず両手でチンを二本握ってました。可愛いなーと思いながら…ボディーソープをつけ二本同時に軽く洗ってあげて、後が混んでるのでバスルームでは洗いあいっこででました(笑)

 さて、みなさん衣服をとりガウンの状態になったところでスタートです。らんは、バスルームで一緒になった二人の男性と続きを楽しむことに、二本のチンを両手で掴み交互にフェラを楽しみました。

 それをみなさんが眺めています。見られてることに興奮し、いやらしくフェラが激しくなってきて、舐められてる男性の顔も歪んできて、乱パ幕開けをきるかのように、ロさんから指示。

 フェラしていた一人のかなりいいチンを持った方に挿入してもらいなさいと。さっき初めて会ったばかりの男性に皆の前で、ヒロさんの前で正常位で嵌められました。

 後から命名したんですが、この男性は『チンポが一番凄かったで賞』を受賞された、逸品でした(*^^*)らんは早くも奇声をあげ、涙がポロポロ、頭を左右に振り乱し、早くもしょっぱなにみんなの前で逝ってしまいました。

 それを見ていた皆さんもスイッチが入り…絡みだしました。らんは幕開けを切るとアナルプレイもするので、ヒロさんと一緒にバスルームへ(*^^*)浣腸をしてもらう為に二人部屋を外れました。

 8本ほど注入してもらいヒロさんと何度も何度も濃厚なkissを交わし、トロけながら我慢している最中に部屋を覗くと、ベッドの上とベッドの下とでどうやら皆さん楽しまれておりました。

 らんも混ざりたく男性1人のチンをパクリと口に含み舐めるのですが、浣腸が効いてきて…落ち着きなくウロウロと…ヒロさんにしがみつきまたkissをして意識をそらし、ヒロさんの指示のもと排泄を済ませました。

 トイレから出てくると、ベッドの上には可愛い子童貞君が一生懸命、嵌めて腰を振っていますね。汗をタラタラかきながら健気に無心に。それをみながららんは二本のチンをまた交互にフェラしました。

 視線を変えるとヒロさんはベッドの下でS女性を指で逝かして、叫びに変わってました。少しヤキモチを焼きながらも、二本のチンを美味しく美味しくいただきました。

 そのうちの一人の男性にはローションをつけて、しごきながらアナルへ指挿入してあげました(*^^*)はつアナル挿入だったみたいでなんだか変な気持ちだと。(笑)嫌いじゃないみたいでした(笑)

 やられるだけが悔しいのか、らんのマンにも指をいれ掻き回し、気持ちよくなったららんも激しくチンを舐めたりしごいたり、、そうこうしているうちに「おめでとー!!」とベッドの上から。

 そうです。童貞君が初射精しましたね(*^^*)皆さんで拍手でした。この童貞君。初エッチがこんな複数の場なんて、、この先が楽しみですね。



↓他のHな体験談を見る