クリニックでナースをしている28歳独身です

 一週間前に76歳の患者さんとエッチな関係になってしまいました。その方25年前に奥さんを亡くされ、子供も居なくずっと一人で、いたそうで私の勤務先に、通院し始めたたのは、15年前からだそうで私は3年前から勤務していて、

 1年位前から、仲良く話したりするようになり、1ヶ月前位に偶然外出先で会ってお茶をしたら、告白されたんです。私が勤務し始めてからずっと好きだったそうです。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 最初は、お友達として勤務先には内緒で食事したり、買い物行ったり楽しくお付き合いしてました。それが一週間前の日曜日に、その方の家に行って食事を作ってあげる事になり、2人で買い物して家に行きました。

 おじいちゃんの一人暮らしの割には、すごく綺麗にしていました。私がご飯を作って2人で食べて、テレビを見ていたら急に私の後ろから抱きしめて来ました、もう私もこうなることを期待していたのだと思います。

 後はもうされるがままでした、おじいちゃんは凄い勢いでおっぱいにむしゃぶりついて来たと思ったら、片手はもうパンツの中に入って来ました「桃ちゃんもうびしょびしょじゃないか」と言って自分のズボンとパンツを脱いだら、おじいちゃんのおちんちんは、76歳とは思えないくらい上向いて反り返ってました。

 おじいちゃんに全裸にされた私はベッドに押し倒される感じで、寝かされ正常位で入れられました凄い太くて堅いおちんちんですぐに、逝ってしまい、次は私がおじいちゃんのおちんちんをお口で舐め舐め吸い吸いしました。

 おじいちゃんは「桃ちゃん気持ちいいよっ気持ちいいよっ」って言ってましたけどお口では逝かなくて、「今度は桃ちゃん上に乗って」と自分が寝て、私は、おじいちゃんのおちんちんを自分のオマンコに嵌めて跨がり腰を落としたら子宮の奥まであたり凄いんです、

 私は自分で腰を振り、おじいちゃんは下から突き上げて来て、すぐ逝きそうなの我慢してました、おじいちゃんと一緒に逝きたかったので、おじいちゃんが出そうになるまで一生懸命我慢しました、

 おじいちゃんが「桃ちゃん出るよ出るよ」と言ったので、私はおじいちゃんにしがみついて「中で逝って」と叫んで2人で一緒に逝きました。生暖かいものが凄いいっぱい私の奥に出てました。

 後でわかったのですがおじいちゃんはバイアグラを飲んでました。今も、私はおじいちゃんと隠れて付き合ってます。



↓他のHな体験談を見る