俺のエロ事を知らぬは妻だけ

 私の妻はお酒に弱く、会社の飲み会ではいつも同僚で親友の由美が送って来てくれていましたが、ある日、由美の旦那が留守だったので、私が迎えに行きました。

 その時に、初めに由美をお姫様抱っこして部屋に入り、布団に下ろした時に、抱きしめられ『抱いて』と言われキスをされ、エッチをしました。その後に妻を運び寝室に連れて行った後、また由美の所に行くと、全裸で待っていてくれました。



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 由美とはそれからの付き合いですが、W不倫の私達なので余り逢えないのですが、仕事終わりに逢う位でした。由美と話しをしてる内に、真面目な妻を、女遊びの好きな由美の旦那とくっつける計画を考えました。

 以前から、由美の旦那は飲み会の迎えに行って、妻をおんぶして妻のアソコを触って、由美に怒られていたそうなので、由美が席を外せば、もしかしたら?

 そして月一の飲み会でいつもの用に由美の旦那が迎えに来たが、由美もベロンベロン(酔ったふり)で家に着くと由美を運ぶもリビングで寝るとダダをこねてソファーに、次に妻を、その間に由美はビデオを持ち出し、

 また寝たふり、なかなか来ない旦那、しばらくしておんぶして寝室へ妻を連れて行き、妻を寝せると、一旦由美の所に来て、ソワソワしながら、タオルケットを掛けたり、由美の様子を見ていたが、

 由美は酔っ払って起きないと判断したのか、リビングの電気を消して、ゆっくりとドアを閉めて妻のいる寝室に向かい、由美もそ~っと、ビデオを片手に持ち、妻の寝ている寝室に、夜中の3時だったそうです。

 豆電球のついてる部屋で由美の旦那は、全裸になり、妻に添い寝、起きる気配の無い妻の手に自分の物を握らせ、旦那は妻のアソコに手を入れ、手万を初めると、

 妻の腰はびくびくと反応し手はしっかりとチ〇コをしごいている、それを確認した旦那は妻の下着を脱がせると妻は腰を上げ、脱がせる手伝いをして、上も脱がせられやすいように背中を浮かせたり腕を伸ばして全裸にされ、

 そのままドッキング、グチョグチョとする音と妻の足が由美の旦那を挟み腰を浮かせ、深く挿入されよがり狂っていた、正常位から騎乗位になり、また一段と激しい妻に由美の旦那は逝ってしまい、

 妻も由美の旦那に倒れ込み、キスをした妻が、違和感から目が覚め『えっえっ…うそ…えっ』由美の旦那が妻の耳元で何やら話しをしていたが、由美の旦那のアソコが復活して、そのまままた始まり、それでも妻は感じて由美の旦那にディープキスをして離れず…



↓他のHな体験談を見る