家賃滞納していた私(女子大生)の話

 学生の頃、一人暮らししてたマンションに帰ると大家さんと不動産屋さんが部屋の前にいました。二人とも4、50代で、初対面。大家さんの奥さんは会ったことありましたが、本人ははじめてでした。

 私は飲み会の後で、ちゃんと歩けないくらい酔っていたので二人に支えられるように部屋に入りました。親がリストラにあって、仕送りが激減して家賃を払っていなかったのです。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

 同じマンションの友達に「2,3か月くらい待ってもらったことがあるし、何も言われなかった」って聞いてあまり深刻に考えていませんでした。

 電話とか手紙全部無視していたから、かなり怒られてしかも私の体を下から舐めるように見ながら「スタイルいいし、若いんだからいくらでも稼ぐことできるでしょ?」なんて失礼なこと言われました。

「それってどういう意味?風俗で働けとでも言ってるの?」カチンときてスイッチが入った私は、二人の前でジーパンを脱いでしまいました。

「あんた、そういう意味で言ったんじゃない。」と言われましたが、その場の雰囲気と酔った勢いもあり、二人とキスをした後、裸になりお互いの身体を舐め合いました。

 コンドームはありませんでしたので、何もつけずに2人と性行為をしました。酔いがさめて正気になっても、引っ込みがつかなくなっていて、もうやけになって二人と朝方までセックスを繰り返しました。

「何回も中に出しちゃったけど、よかったよね?」と笑いながら、言われても合意の上でしたので「大丈夫です」としか言えませんでした。「あんた未成年でしょ?彼氏いるのに、初対面のおじさんと避妊もしないで、親が泣くよ?」と小言も言われました。

 そのときは支払を1月待ってもらいましたが、払えなくても何とかなるという意識で生活してしまったため、その後も卒業までに4回も払えなくなり、全く避妊もせず同じような行為をしてしまいました。

 その後彼氏とエッチしたとき、今まで消極的だった私が頼まれてもないのに、フェラチオをして飲み込んだり、騎乗位をしたりすると「何かあったの?」と疑われました。

 そのときは何とか言い逃れできて、逆にエッチの回数も増えて関係が深まりました。酔ってしてしまったこととはいえ、フェラチオ初体験の相手は初対面の大家さんで、

 精液を飲んだり初めて避妊なしで、性交渉をしたのが名前も知らない初対面の不動産屋さんなんて絶対言えません。そのとき付き合ってたのが今の旦那です。



↓他のHな体験談を見る