.
.
.
.
.

★アパートの隣人の行為が気になって

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/08/23(水)
 アパートの隣の部屋の奴は、しょっちゅう誰かを連れ込んでヤッテるようだ。時には家出娘を連れ込んで(ほとんど拉致)乱交に及んでこともあるみたいだ。

 昨日の夜もガタガタギシギシ始まった。普段から「いったいどんな奴らが..」と思っていたこともあり、ちょっと顔を見てやろうと考えた。音がしなくなった頃アパートの外に出て、寒い中そいつらが部屋から出てくるのを待った。

* 15分ぐらいたった頃、男が一人出てきた。割とワイルドっぽい奴だ。部屋の主ではない。おそらく悪い仲間なのだろう。「車で待ってるから早く来いよ」と、その男は部屋の中に声をかけてた後、路駐している車に乗り込みエンジンをかけた。

 その後3分ぐらいして、もう一人男が出てきた。確かこの男が部屋の主だ。大柄だが穏やかでまじめそうな雰囲気で、とても悪いことをするようには見えない。

「最近の若い奴らは、見かけでは判断できないな」などと考えていたら、部屋の主は車の助手席に乗り、そのまま車はどこかへ行ってしまった。

 とりあえず顔を拝めたので、部屋に戻ろうとドアの前まで来たとき、俺はあることに気がついた。「確か後から出てきた奴は、鍵をかけてなかったんじゃないか?」そう考えた瞬間、俺の心はドス黒い感覚に覆われてしまった。

「部屋に残されている女をヤッてみたい。俺一人ぐらい加わっても問題にはならないんじゃないか。」隣の部屋のドアの前に立ち、聞き耳をたてた。「何も聞こえてこない..」おそらく眠ってしまったのだろう。部屋の照明はついていなかった。

 少し迷った後、ドアノブを回し少し引いた。やはり鍵は掛かっていない。この時点では「とりあえず中の様子を覗いてみたい。その後で気づかれないように引き返せば、大丈夫だろう」などと考えていた。

 ドアの内側を覗いてみると、俺の部屋と同じつくりの玄関がある。だが、大きなスニーカーが4足並べて置いてあり、ぬいだ靴を置く場所が無い。靴を履いたままでは音を立ててしまうと考えた俺は、いったん自分の部屋に戻り靴を脱いだ。

 また、自分がジーンズを履いていることに気づき、すぐに事を済ませる為にジャージに履き替えた。この時点で「ちょっと覗いてみるだけでも..」という考えだったのが完全にヤル気になってしまっていた。

 くつ下のままで、再度となりの部屋に行き、静かにあがりこんだ。ワンルームの暗い部屋に目を凝らすと、部屋の中央に乱れたままの布団があり、そこには誰もいなかった。


↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.