★海外旅行で下着泥棒にあった彼女

 GW前の安い時期を狙って、彼女(24才 派遣で某ディーラーのセールスレディ)とサイパンへ行った。帰って彼女が一人暮らしするマンションへ送り届ける。コーヒーだけ飲んでいこうかなっと思ってると、彼女が異変に気が付いた。

 下着が盗まれてると…。下着の入っていた引き出しが荒らされ丸ごと持っていかれ、クローゼットの中の洋服が数点、パジャマに部屋着、化粧品、ノーパソ他もやられていた。




 明らかに金品目当てではなく、ソッチ系の空き巣らしい。ベッドは乱れ、ご丁寧に枕の上には彼女の汚れたパンツが精液ベッタリの状態で晒し物になっている。

 山のように貯めた未洗濯の下着も、その一枚を除き全部持ち去られていた。ショックで泣きじゃくる彼女をなだめ、とりあえず警察に通報した。ピッキングや窓を破った形跡もなく、普通にカギを使った浸入らしい。

 カギをどこかで落としたのか、それとも知らない間にスペアを作られたのか…となると知人の犯行も疑われ、彼女はますます青ざめた。ディーラーのサービスの同年代の男がしつこく誘ってくると彼女が悩んでた事を思い出す。

 犯人が今この時間も彼女の汚れた下着のニオイを嗅ぎ舐め回したりして、ハアハアしてるかと思うとなんだか妙に興奮する。以前から寝取られ系の話が好きで微Mな俺だが、弱味を握られた彼女が犯人に無理矢理犯される…なんて想像すると猛烈に興奮する。



↓他のHな体験談を見る