.
.
.
.
.

❤こんな偶然はエロ神の悪戯なのか

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/06/24(土)
 大学進学で上京して、しばらくして知り合った同い年の男性がいました。同い年とは思えないほど、話が上手で「都会の人はやっぱり違うな~」と言うのを彼を見ていて思っていました。いつの間にか意気投合して、付き合ってもいないのに、体を許していました。

 私の初めての相手に彼はなりました。それだけで彼と付き合っている気になっていた私は、私の方から良く彼を部屋に誘っていました。今考えてみれば、彼が泊まりに来るのは、部活のミーティングなどで終電を逃した時くらいでした。

* それでも私は彼と過ごす時間が楽しみでもあり、実際に楽しかったのです。「すぐにHがしたいから、脱いで待ってよ。」そう言われて、全裸で彼を出迎えたこともありました。彼を誘って、私の実家の別荘に行ったときもありました。

 大学2年の途中から、仕事の関係で上京してきた姉と2人で暮らすようになりましたが、彼との関係は変わらず、彼も平気に泊まりに来ていました。姉には声が聞こえてるからと注意されましたが、我慢できないくらい体の相性が良かったと思います。

 その注意をしてきた姉も彼と関係を持ったことを知ったのは、大学3年になってから、姉に言われたのです。春休みを利用して、実家に少しの間戻った時に、彼と姉はHしていたのでした。

 幼いころから、美人の姉に対してコンプレックスを持っていた私は彼が姉に取られてしまうのではないかと、一気に不安になりました。ところが、彼は平然と私をその後も抱きました。姉との関係も続いていたと思いますが、それを忘れさせるくらい、私は彼にさらにのめり込んでいました。

 そんな時に、就職活動で知り合った他の男性に猛烈にアプローチをされていました。彼にそれを言うと、嫉妬してくれるのかなと思っていたら「お前は俺しか男を知らないだろ?他の男を知らないと、俺の良さが分からないと思うから、1度くらいデートしてあげたら?」

 と普段通りの表情と口調で言われて、少し苛立ち、その場で電話をしてデートの約束を彼の目の前で取り付けました。そして、そのデートの時に、緊張しましたが、自分からホテルに誘い込んで、抱かれると、彼の言う通り、彼が良いと思ってしまいました。

 自宅に帰ると、彼はパンツ一枚で姉の部屋から出てきました。「ほんとにしてきたの?」と聞かれた時は、さすがに少しムッとしてたような気がしますが、「どうだった?」とその直後に聞かれて、拍子抜けしました。

 眠かったのに、私は自分の部屋で彼に抱かれて、お口直し以上の感覚を味わいました。その途中で、姉が私がHしているにも関わらずに出かけることを告げて、自宅を出ていきました。

 不思議に思っていて、彼が帰った後、姉の帰宅を待って聞いてみると「あの男からしたら、あんたも私もセフレでしかないからね。」そう言った姉の表情は寂しそうでした。だけど、姉も私も彼の事が好きでした。3人でご飯を食べに行ったときに、彼は平然と私たち姉妹をセフレと言いました。

「彼氏作っても良いよ。むしろ、作りなよ。」そう冷たく言うのです。友達に合コンを毎週のように開いてもらいました。時にはお持ち帰りもされましたが、男性を経験すればするほど、彼の良さが分かり、離れられなくなっていました。

 姉は彼を本気にさせたいと、本気になり、それでもなびいてこない彼の態度に嫌気がさすように、異動届まで出して、彼との距離を置きました。再び一人暮らしになった私は自宅にも男性を呼ぶようになっていました。

 彼も合鍵で入ってきて、玄関に男性の靴が置いてあると、勝手に帰っていくこともあったみたいです。彼と離れたくて、私はそんな事をして過ごしているうちに、多い時には1日で4人の男性を相手にしたこともあり、そのうち変な噂が周囲で流れていました。

 それなのに、やはり彼が一番いいのです。就職を機に距離を置けるかと思っていたら、まさかの寮が彼の家の近くでした。夜中に呼び出されて、パジャマ姿で公園に行って、Hして帰ってきても十分に寝れました。

 彼も就職していて、飲み会があるとほぼ駅まで呼ばれて、カラオケやネカフェ、公園でHして帰るみたいな関係になっていました。寮なので、他の男性はそこまで融通が利くわけもなく、かと言って社内で手を出すにも躊躇していました。

 そんな関係が25歳の誕生日まで続きました。誕生日の日に告白されて、好印象だった会社の先輩とお付き合いをすることにしたのです。それが今の旦那になるのですが、それを機に彼と離れることを決心しました。

 ところが、その決心は彼に会って、数時間で簡単に打ち消されました。「だったら、最後にホテルでちゃんと抱いてやるよ。」そう言った彼に最後だからとホテルまで付いていきました。旦那と彼を天秤にかけるまでもなく、彼の方が良かったのです。

 しばらくは、彼と距離を置くことが出来ました。だけど、旦那に抱かれる回数が多くなっていくと、不満が残り、その度に彼の事が頭によぎるのです。そして、とうとう会社の飲み会でかなり飲んだ帰りに私の方から彼に連絡していました。

 駅からほど近いホテルで彼に抱かれると、不満が一気になくなりました。でも、彼は「これをホントに最後にした方が、お互いの為だよ。」と言いました。それから8年たったのですが、子供には恵まれないものの、一戸建てを分譲で買いました。

 そして、驚いたことに同じ分譲地にすでに既婚者となった彼もいるのです。挨拶回りでお互いにすぐに気づきました。せっかく忘れていたものが一気に頭の中に出てきて、旦那の顔を見るとそれがまた一気に無くなるというのが、続きました。

 だけど、体はうずくのです。奥さんがすごく羨ましく感じることもあったりします。いつ自分の思いが暴走し始めるか、自分でも分かりません。そして、これがずっと続くのかと思うとノイローゼになりそうなので、旦那にも言ってませんが、密かに売却して引っ越しも考えています。


↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.