男性社員が私の噂を

 私はパートをしている主婦です。仕事は倉庫の中での軽作業で、男性従業員は作業着があるのですが女性パートは私服で、上はTシャツとかポロシャツにジーンズ姿、それにエプロンをして仕事をしてます。

 ごく最近なんですが、休憩時間に男性従業員3人が話していた内容を立ち聞きしてまいました。もちろん3人は私が近くにいることは気づいていませんでした。私がその時ジュースを買いに行こうと自販機のところに向かって歩いていると、



【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 ちょうど死角になっているんですが、喫煙ができるところがあって、そこからはじめは大きな笑い声しか聞こえなかったのですが、近づいて行くと明らかに私のことを話しているのが聞こえました。

 一人が『あのケツ!たまらね~よ!!』と言うともう一人も『俺も!いつもあのケツ、目に焼きつけてる!』と私のお尻の話をしていました。私はその場に立ち止まり気配を消してしばらく聞き耳を立てて聞いていると、3人は誰もいないと思ってか大きな声で遠慮なく私のことばかりを話していました。

 内容は『蒸れたお尻の匂いを嗅いでみたい』『アナルまで舐めまわしてやりたい』『バックでおもいっきり中に出してやりたい』… 私は衝撃を受けました。男性従業員達がそんな目で私を見ていたなんて…

 日頃からやたら話し掛けられたりしたのはそういう事だったのかと納得しました。その時から私は仕事中の男性達からの視線がやたら気になってしまいました。男性から声を掛けられる度に、この人私の蒸れたお尻の匂いを嗅ぎたいと思ってるのね…と内心思うようになりました。

 たしかにここ最近の暑さで下着まで汗で濡れてしまいますが、男性からの視線を感じると私のあそこが疼き汗以外のものでも濡らしているみたいに…



↓他のHな体験談を見る