痴漢されていたOLが後に風俗店で

 朝の通勤ラッシュの電車で痴漢を見てしまった。とにかく朝の時間はめちゃくちゃ混む車両で、本当に押しくら饅頭状態なのである。ふと見ると、若いOLさんが明らかに不自然に股間をお尻にぐいぐい押し当てられている。

 その男は後ろに立ち、両手でOLさんのお腹の前に手を回し、動けないように押さえながら股間を当てているようだ。最初は少し離れていたところから見ていたので分かりづらかったが、電車が少し揺れた時に躓(つまず)くような感じにその男の近くに雪崩れ込んでいった。




 すると男はただ股間を押し当てているだけかと思ったら、社会の窓からムスコを出し、OLさんのスカートの上からお尻に擦りつけていた。しばらくすると、男の体がピクっとなったと思ったら、白いものがOLさんのスカートに流れていた。

 すぐさまその男がスカートについた精子をハンカチのようなもので拭き取っていた。その後、もう1人の男がOLさんの横に入ってきて、腕をしっかり掴んでいた。次の駅でその男に半ば強引に引っ張られていくような感じで、OLさんはどこかに連れ去られようとしていた。

 駅のホームの少し人がまばらな所で、男に何か耳打ちされてから若干抵抗していたOLさんも素直に連れていかれ、そのまま改札口を出てどこかに2人で歩いていった。私は気になって後をつけてみました。

 だんだん繁華街のラブホや飲み屋が多い区画の所まで歩いていったようでした。すると、見覚えのある雑居ビルにOLさんとその男達は入っていきました。そこは昔から違法な風俗営業をしていて、本番が出来ると地元でも知る人は知るビルでした。

 さすがにそれ以上ついていく事は自分自身だけでは出来ませんでした。確かに痴漢らしい現場は目撃したのですが、(その後私の目からは無理やり連れていかれるように見えていましたが)もしその男達とOLさんが知り合いだったら、警察に通報しても自分がバカを見るだけだと思ってしまい、通報する事は出来ませんでした。

 帰ってからもかなり気になってしまい、友達にはその経緯は話さず、例のビルへ行こうと誘ってみました。そしてその日の夜、案の定そのビルの下でウロウロしていると客引きの女性が寄ってきて「お兄さん、気持ちいい事どう?」とお決まりの台詞を言ってきました。

 そこで私は「素人さんみたいに可愛い子はいるの~?」とカマをかけてみました。すると「今日入店したピチピチの子いるよ」だんだん疑惑が確証に変わってきました。

 もちろんその新人さんを指名して待合室で待っていざ部屋へ案内されると、なんと昼間のOLさんらしい女性が下着姿で嬢をやっているではないですか。驚きと興奮の2つの感情がこみ上げてきましたが、昼間の事は聞けませんでした。

 どこかでボーイが話を聞いていて、何をされるか怖かったのでじっと嬢を見つめて準備をしていました。嬢は無理やり笑顔を作ろうとしていますが、かなり不機嫌そうな顔つきでした。

 そのままベッドに入り、とりあえずあまりのOLさんの可愛さと色気のある体に、一旦昼間の事を忘れて夢中でしゃぶりついていた。ゴムを着けていざ挿入しようとすると、最初はなかなか入らなかったが、お互い体を重ね合わせている間に段々アソコが濡れ始めてなんとか入れる事ができた。

 力いっぱい腰を嬢に打ち付けた。こういう仕事をしている人には珍しいくらい締まりがいい。繋がりながら考えていた。とにかく気持ちよくて、パチンッとかなり良い音が出るほど強く腰を何度も振っていた。

 最後は抱きつきながら嬢の中で果てた。もちろんゴム付きだが。終わってからまだムスコを抜いていない状態で、抱きついてままで嬢の耳元で「今日、昼間電車で痴漢されてませんでした?」とかなり小声で囁いてみた。

 しばらく何も言わなかったけど「助けて」とさらに小声で目に涙を浮かべながら訴えかけてきた。やはりこの人はここに脅されて無理やり連れて来られたんだと確信した。

 ここでの会話はまずいと思い、OLさんにさらにそのままの状態で小声で「任せてください」とだけ言ってその店を後にした。店を出て、少ししてから警察に事の経緯を話した。

 到着してから最初の時点で電話しなかった事をこっぴどく怒られたが、こちらも確信がなかったと弁解した。その後、その店が摘発され、そのOLさんは無事助かったそうだ。拉致した男は外国籍の人だったらしく、度々女性を脅して店で無理やり働かせ、しばらくしたら外国に連れていく手はずだったらしい。



↓他のHな体験談を見る