女の誰にも言えない秘密です

 週末のある日、仕事帰りにバーで彼と待ち合わせしていて携帯が鳴りました。彼からで、今夜行けなくなった、とのこと。私はガッカリして携帯を切り、目の前のカクテルを飲んでしまって早く帰ろうと思いました。

 しばらくして、近くのテーブルにいた人の1人が声をかけてきました。記憶があるのはそこまでです。気がつくと、どこかの部屋のベッドにいました。最初は彼に抱かれているのかと思っていました。




 それが、いきなり口にガボっと入ってきたんです。男のアレです。それで、私が抱かれているのが彼ではなく、また部屋には複数の人間がいる。私は少しずつ頭がはっきりしてきて、自分のおかれている状況がわかってきました。

 私は、逃れようと身体をばたつかせました。おお、気がついた。誰かが言いました。じゃあ、本気でやれるじゃん、別の声がしました。暴れる私の右手を1人が、もう1人が左手を押さえました。

 そして、脚も押さえられて、身体をまさぐり始めました。いや、いや。と逃げようとしましたが、びくともしません。ぐぐーっと男のが入ってきました。思わず、ああー。っと声が出てしまい、おいおい、好きなんじゃん。と1人が言い、みんながクスクス笑いました。

 私は声を出さないように歯を食いしばって耐えました。抵抗すんなよ。すごく速く動かし始めました、私は自分が止められなくなって、行く行くとか、ちんぼいいとか言ってしまっていました。

 その夜は、私は男たちの言いなりになっていました。それに、初めて行かされてしまいました。目が覚めたら、男が3人眠っていました。なんと、私はそのうち1人と添い寝をしていました。私はそっと服を着て、その部屋から逃げ出しました。

 その後、何度も彼からメールや電話があったんですが、無視したり、忙しいと言い訳をして話をしませんでした。ある日、彼は私の会社の前で待っていました。

 喫茶店でテーブルを挟んで、彼はどうかしたのか?と聞いても、その出来事をを言えるはずがありません。彼の顔もまともに見れず、仕事が忙しく疲れている。と言いました。彼は、私の体調を気遣って送ってくれました。

 私は部屋に入り、マンションの廊下に彼がいなくなるのを確かめるとほっとしました。私は、自分の気持ちを整理するために彼と別れることにしました。何も聞かずに別れてください。こんなのが彼に通用するはずはありません。

 納得できる理由を聞かせてくれとしつこく言われました。私は何も言わず彼とは2度と会いませんでした。でも、本当は結婚するかもしれないくらいの相手だったんです。

 彼と別れて1年半経ちました。今は私は誰とも付き合っていません。遊びと言うか、そのときだけのセックスをすることが2回くらいありました。反感覚悟で言ってしまいますが、そのときだけの遊びです。

 でも私は人生をやり直したいです。私は真剣に付き合える男性と出会いたいと真剣に考えています。



↓他のHな体験談を見る