.
.
.
.
.

★契約条件で保険外交員の人妻を・・2/2

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2017/05/12(金)
 パンスト脱がすとブルーのサテン系のパンティーにシミが出来て濡れてる。C子さんに「ダメダメ言ってるけど、濡れてしっかりパンティーにシミが出来てるよ。」と言いながら指でなぞるとぐっしょり濡れてる。

 匂いを嗅いでパンティーをズラして割れ目を観察すると、ビラビラが濡れてすごくやらしい。指で直接割れ目をなぞりクリを触るとピクピク反応する。割れ目を拡げ吸い付くと大きく体をくねらせたC子さん。

* 舐めても何も言わないので、クリを舐めながら指マン。喘ぎ声がもれてきたのでそのまま指で激しく突いてやるとあっという間に逝ったのか?脚の力が抜けてぐったりしてる。

 そのままソファーに座らせ、脚をM字に開かせるが片方の足だけパンストとパンティー履いてるのがすごくエロい。C子さんに「目を閉じてそのままじっとしてて。少しゆっくり見たいから」と言って、スマホを取り出しスマホの無音カメラでM字に足を拡げたC子さんを撮影。

 チャックを開けて息子を出すと我慢汁でベトベト。ゴソゴソする自分に異変を感じ、目を開けたC子さんの前には我慢汁タラタラでいきり勃った自分の息子が目の前に。

 びっくりした顔のC子さんに「ちょっとだけ口で舐めて」と息子を突き出すと「私、口でした事ないんです」とC子さんは言う。自分は「今まで一度もないの?舐めてって言われた事ぐらいあるでしょう」と聞くと「咥えて」って言われた事はあるらしい。

 自分「じゃあとりあえず手で握って先だけでも少し舐めて」と、C子さんの手に息子を握らせ我慢汁の垂れる先を舐めさせた。舌先でチロチロと舐めてる時に頭を押さえてそのまま口の中に挿入。

「口の中で舌を使って舐めて」と舐めさせる。上手くはないけど、ねっとりとしたフェラで全然気持ち良い。仁王立ちのままでたっぷりとフェラしてもらってC子さんに「入れて良い?」と聞くとC子さんは「入れるのはダメ。」ってまたダメ発言。

 おまんこ丸出しでぐっしょり濡れてるくせに何がダメなんだよ。無理矢理入れてやろうか?と思ったけど、とりあえず「先っちょだけ少し入れさせて。10回ほど動かしたらやめるから。」と何度かお願いしたら「じゃあ先だけ少しですよ。」と言ってくれたので、そのままソファーに座らせM字に足を開かせゆっくり挿入。

 入れた瞬間、息子にまとわりつくような感じのおまんこでめっちゃ気持ち良い。挿入した瞬間C子さんも吐息をもらし感じてる。「どう気持ち良い?」ってC子さんに聞くと頷いて目を閉じてる。

「じゃあ少しだけゆっくり動かすよ」と言って、ゆっくり5回ほど突いてみる。C子さんの気持ち良さそうな表情が堪らない。そのままゆっくりまた突くと「もう終わりですよ。それ以上はダメ。」と言ってるけど、無視して黙って今度は激しく突いてやると感じながらもちょっと抵抗してくる。

「もう少しだけやらせて。ちゃんと出す時は外に出すから」とそのままぐっと奥まで息子を突き刺す。抵抗もしなくなったので、ゆっくりピストンしながらブラウスのボタンを外すと、パンティーと同じブルーのブラが。

 胸に顔を埋めてピストン運動してるうちに、自分も興奮してきてすぐに射精の瞬間が。C子さんの太ももにたっぷりと発射してしまいました。ぐったりしてるC子さんをソファーに寝かせ、射精した息子をしゃぶらせる。

 ブラウスがはだけブラが丸見え。下半身は片方だけパンストとパンティーを履いたままのC子さんを見てると、息子は衰える気配は無し。むしろさっきよりビンビンになってる状態に。

 C子さんの口から息子を引き抜き、足元に移動して足を開かせるとC子さんは、えっ槌て表情。たっぷりと濡れてるおまんこに息子はスルッとおまんこに入った。今度は最初から激しく突きまくる。

「もう終わりですよ。ダメ~」って抵抗するけど、息子をグリグリと押しつけると抵抗しながらも感じてる様子。ブラをズラし乳首をイジリながらゆっくりとたまに激しく突きまくると、肩に手を回してきてしがみついてきて「ダメ~逝きそう」と言った瞬間に逝ったらしい。

 少しじっとしてC子さんの逝った表情を見て、その後激しくピストン運動して自分も射精が間近。AVみたいに顔のところにまたがり息子を咥えさせてたっぷりと口に発射。そのままお掃除フェラさせて終了。

 ティッシュでおまんこを拭いてあげるとピクピクしながら「恥ずかしい」ともらす。自分は「C子さん凄く色っぽかったし綺麗だったよ。本当ならもっとじっくり責めてあげたい」と言うと恥ずかしそうな表情。

 契約書にサインして契約終了って事になった時C子さんが「さっき写真撮ったりしてないですよね?」と聞いてきたので「なぜ?」と聞くと「スマホが横に置いてあったのでもしかして写真撮られたのかな?って思って」と。

 もちろん写真は撮ってないよと否定して、その日は契約書持って帰りました。そして数日後にC子さんからスマホに連絡がありました。

 内容は「銀行口座の印鑑が押してもらった印鑑と違うらしいので、また印鑑を押し直してもらいたい」と言う電話でした。もちろんそれは自分がわざとやった事です。

「じゃあまた後日に印鑑押し直すから指定した日に来てください」と伝えた。妻の居ない日を選び指定した日を迎え、C子さんが来る約束の時間までまだ時間はある。自分はリビングにバイブとローターを用意して待つ事に。


↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.