厳粛な初詣で最悪の体験を

 今年は初詣行ったらもう痴漢だった。電車だんだん混んできたらおっさんが、後ろから腰密着の腿密着、青タイツの脚の間に膝が割り込んできて、内側でスリスリしてくんの・・

 友達いたからバレないようにしないとで、頑張るうちに上がってきたおっさんの膝で、腿の上の方まで撫でられてるってゆうか擦られてるうちに、おっさん勝手にどんどん興奮して




 腿が股間まで押し上げてきて、とうとうあたしが跨るようになっちゃった。おっさん片足?おっさんの膝の分だけ脚開いちゃって身体も浮いちゃって、足がぶらぶらしてるけど混雑凄いからあたしも倒れないんだよね。

 でも股間におっさんの膝が食い込んで、持ち上がってるから恥ずかしいし妙な気がしてくるしヤバイ。混み過ぎてるしミニスカートだから裾がちょっと持ち上がっても人には分からないけど、気持ち的にはけっこーヤバイ気がしてた。

 最後の方は、途中の駅着いても降りる人いないから誰も動かなくて、おっさんの膝に乗っかりっぱなしだから、左右に落ちないようにおっさんの膝を自分からぎゅっと挟みつけるしか無いわけ・・

 股間に力入れるたびに妙な気が増すからほんとヤバイ、駅着いてやっとおろされて、でも降りてからもすぐからおしり触られた。ドアからホームに出た途端に、ミニスカート中に手が来ておしりつかまれて、たぶん同じおっさんの手が改札出るまでずっとあたしのおしり触ってた。

 そのひとの顔ちゃんとは見なかったから、そのあとも同じおっさんかは知らないけど触られた。境内を混雑のまま歩いてると、進んでくともっとどんどん混んできて、またスカートの中に手がきてるの・・

 のろのろ歩いてる間ずっとおしりつかまれてた。歩きにくいけど恥ずかしいからそっち見ないけど、ちょっと邪魔だった。止まってからお賽銭投げて拝んでる間なんか、タイツの上から股間をずっとグリグリされてるんで

 おっさんの手の感触で変な気分になるから、合格祈願に全然集中できないの・・あんなんでおっさん自身はちゃんと拝んだのかな?



↓他のHな体験談を見る