❤この歳で風俗嬢になりました

 41歳の主婦ですが生まれて初めてデリバリーヘルスで働きました。内容もまったくわからないし、とりあえず電話で話しを聞いてみようと掛けてみると『今日これから面接来れますか?』と言われました。

 指示された場所まで行き、そこから電話をすれば迎えに行くとのことでした。電話を入れてから5分ぐらいで30歳ぐらいの若い男性が現れました。そして、連れて行かれたのは外見は普通のマンションでした。




 そのマンションは後からわかったのですが、各階に同業者が居て、若い女性から外国人女性や私と同年代の女性まで様々な人が出入りをしてました。若い男性に連れて行かれた一室に入ると、玄関開けたらいきなり事務所みたいになっていて、事務机の上には沢山の電話がありました。

 奥の机に座っていたのが店長でした。隣には襖で仕切られた部屋があり、何人かの女性がいました。面接は簡単でした。空いていた机で名前と年齢と携帯番号を書き、アンケートに記入しただけです。

 いろいろと質問もしたかったのですが、もう1つ別部屋があって、そこで写真撮影をされました。撮影と言っても服を脱いだのではなく、ソファーに座ったり寝そべったり、とにかく顔はカメラに向けないように、顔が映らないように撮影されました。

 撮影が終わると、講習をすると言われました。私に躊躇させないように話しはどんどん進められた感じです。講習は近くにあるラブホテルでしました。私に講習をしたのは店長ではなく、50代の社長と言われる男性でした。

 ホテルに入るときは普通にカップルのように入り、部屋に入ったら挨拶の仕方から、お客さんの隣に寄り添うように座るなどを教えられました。実際に社長をお客さんに見立ててやらされもしました。

 社長の隣に座らされて、それからはセックスまでされてしまいました。キスをされれば講習だからと、もっと舌を絡めろとか、お客さんの要求には応えないといけないと教えられました。うちのお店はフェチなお客さんが多いからと社長の顔の上に跨るように座らされもしました。

 社長は私の身体中を舐め始めました。特にアソコに至っては私を逝かせようとしているのか、念入りに舐められました。社長はどんな要求にも応えるんだと、私はベットに手を着いてお尻を突き出すように言われました。

 その時、初めてアナルを舐められました。どうしてもくすぐったい感じがして逃げてしまいます。それも要求に応えるんだと我慢させられアナルを舐められました。舐め終わると社長は、私をその姿勢のままにして、後ろから挿入してきました。

 セックスが終わると、身体を洗ってやるとお風呂場に行きました。私の身体を泡だたて後ろに周り愛撫するように洗ったり、今度は前に周り舌を絡ませながら自分の勃起したモノを私のお腹の辺りに押し付けてきました。

 その時に社長から言われたのが『お客さんとは本番しちゃダメだぞ』でした。それを言うと社長は勃起したモノをフェラするように言ってきました。フェラの仕方を教えてられ講習は終わりました。



↓他のHな体験談を見る