Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆男性の告白・体験談  >  社会人の体験談 >  ★女は三十路になると焦りまくり
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

★女は三十路になると焦りまくり

 私は高給取りだけどハードな仕事をしている、年齢は40を目前にして未婚。そんな私にでも給料だけを目当てに結婚したがるいき遅れは多い。場合によってはでき婚を狙われるが好都合だ。今回お相手したのは33の女、きれい目だけど性格キツそうなのが売れ残りの原因か。スタイルはなかなかいい。

 ホテルに入り、生でやろうとするとなんだか嬉しそうにするのでなお興奮する。どこに出せばいいか聞くと大概「今日大丈夫だから中でいいよ」とのたまうので遠慮なく中出し、そんなことを数ヵ月やってると計画通りに妊娠したから責任をとれという。
 ここからが私なりのやり方
・結婚はしない
・産むなら認知もするし養育費も払うがDNA鑑定はしてもらう

 というもの。もちろんひどく喚かれるが適当にいなし、認知も養育費もなしで捨てる男だっている、私みたいな男はまれ、子供を産みたいならこの機会が最後じゃないか?と人でなしな説得をし、産むかおろすか考えてくれと別れる。

 意外なことに大半が産むことを決意してくれる。認知と養育費だけは念を押されるがもちろんOK。このやり方で三十路女を8人孕ませた。2人はおろし、5人は私の子を産んだ。1人は別の男の種というアホな結果だった、種男には逃げられてるし悲惨な女だった

 この5人にも養育費を渡すのだが全員少ないと文句をたれる。確かに私の給料を考えてみると少ないが、仮に裁判おこしてもこんなもんだよ?と説得すると個人差はあったが皆黙った。5人のうち1人はその後別の男と結婚したので養育費は打ち切った。

 現在私は四人の子を四人の女に育てさせている。しかも私は育児の煩わしさには触れずにすむ。かなり歪な一夫多妻制だが私は満足できている。収入が増えたらまた一人売れ残りをひっかけて孕ませてやろうと考えており、それが仕事のモチベーションアップにもつながるので本当に私だけは満足できるやり方だ・・

↓他のHな体験談を見る

[ 2017年01月12日 11:17 ] 社会人の体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
全記事表示リンク
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
スマートフォンQRコード
スマ―フォンQRコード