きもい部長にストーカーされた体験談

 冬休みの忘年会。あたしは一人で帰りに夜の道を歩いていました。そしたら後ろから男の人が付いてきている事が分かったのです。生まれて初めてストーカーされて怖かったのを今でもはっきり覚えています。年明けて最初の出社日。その男の人はやっと姿をあらわしました。

 実はその人は私の会社の上司だったのです。女性社員から「キモい」とか影で言われ評判の悪い部長でした。私もはっきり言って、その上司は嫌いだったのですが。このまま逃げたら大変な事になると思い家に招待しました。



 部長は私の部屋に入るとすぐに抱きついてきたりして、すごく気持ち悪い行動を取っていて私はどうしようもなかったのです。最後には胸をもませてって言って追いかけてくるのです。その日私は部屋から出て都内のホテルで一晩過ごしました。家で部長は何をしていたのかいまだ分かりません。でも恐怖だけが頭の中に残っています。

 その一週間後。私は去年入ったばかりの若々しい社員から相談を持ちかけられたのです。それはまさしくあの部長の事でした。その社員。元子も私が被害をうけた次の日に同じような事が起こったらしいのです。さらに元子は部長からSEXまで求められその日は友達の家で過ごしたそうです。

 その日。私と元子はその部長の家に行きました。奥さんと子どもが2人いました。でも皆暗そうな顔でこっちを見てきます。奥さんの話によると部長は最近2ヶ月ほど家に帰っていないそうです。その後部長以外だれも入ったことのない部長の部屋に奥さんと元子と私で入ってみました。

 するとそこには女性用下着やランジェリーなどがたくさん入っていました。その中には元子の下着もあったのです。恐ろしくなった私と元子は次の日。会社のほかの女性社員にも話を持ちかけてみたのです。すると17人中14人は体験があったそうです。あとの3人は年配になってからの入社だったのでその被害はなかったそうです。

 それから一週間後。私と女性社員3人は残業で遅くまで会社に残っていました。パソコン関係の仕事なので薄暗い会社内にはワープロの音が響いています。9時になり4人で少し休憩をとることにしました。

 私と女性社員の1人は会社に残り。後の2人は近くのコンビニまで歩いて買い物に行きました。私ともう一人の女性社員。麻美は部長から被害を受けたうちの一人で「恐いねー」などと話していました。するとろうかのほうから足音が聞こえてきました。

 私たちはコンビニに行っていた2人が帰ってきたのかなと思い。ドアを開けたのです。すると下着姿の部長が部屋に入ってきたのです。部長は恐ろしい顔をして「Hしよう」「SEXしない」と私たちに接近。麻美は急いで逃げて助かったのですが私は無理やりラブホテルに連れて行かれ胸を触られたりしました。

 逃げるつもりでも逃げられず、ドアも鍵を開けても向こう側から強い力を与えられているようで、全くあきませんでした。


↓他のHな体験談を見る