男湯と女湯は入れ替わる温泉で

 愛知の知多半島にある混浴(屋上)に一人できまました。最初は一人で男湯にいたのですが、しばらくすると男二人が入ってきました。そこの温泉は、男は男湯から、女は女湯から入場し、真ん中の混浴ゾーンで合流する感じになってます。

 入ってきた男二人は、早速混浴ゾーンにいきました。すると女湯ゾーンからバスタオルを巻いた女性が二人入ってきました。男湯から遠目に見ていると、その女性二人は、バスタオルを外して全裸で男二人と合流し温泉に入りだしました。



 1組のカップルは20代、もう一組のカップルは30代といった感じです。これはチャンスと思い、混浴ゾーンへ移動しました。カップル2組が全裸で入っている横を通り過ぎて対面の角に、座りばれないようにチラチラ見ていました。その距離2mくらいです。

 30代の女性は、オープンに丸見えで乳房も、ヘアーも丸見えでした。20代の女性は、よく見るとすごく可愛く体を壁の方に向けて、こちらからは見えにくいように入ってます。横側からだったので、乳首がチラチラ見えてましたが、下半身はお湯に入った裸のシルエットしか見えませんでした。

 暫くすると、男二人が先にあがり、女性二人が残りました。30代の女性が少し遅れて、立ち上がり再度バスタオルを巻いて上がりました。20代の女性が一人残った感じになり、恥ずかしそうに立ち上がりながらバスタオルを巻き始めました。

 終わりかと思って、自分の横を歩き始めたとき、自分の真横で、バスタオルを巻きなおしし始めました。もうこうなったら変態と思われようが、振り返りながらその女性を凝視です。不自然なくらい、自分の真横で立ち止まり、何度も何度もバスタオルをはだけては、まき直しするもんですから、さっき見れなった全身の全裸が丸見えです。

 綺麗に生えそろったアンダーヘアーも丸見えでした。あの彼氏はこの乳房とヘアーを楽しんでいるのかと思うと興奮してきて勃起してきました。手を出せば届く距離に裸の女性がいますが、手を出すと犯罪なので、凝視で我慢しました。

 その後、そこの女性用脱衣所は混浴部から手前は丸見えなのですが、わざざわその手前で見せつけた状態で着替えをしてくれました。同時に他人の彼女の裸を見れて幸せな混浴体験になりました。


↓他のHな体験談を見る