.
.
.
.
.

★保育園の人妻園長と温泉旅行

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2016/12/17(土)
 今週、40歳の人妻と日帰りで熱海に温泉旅行に行って来ました。彼女は保育園の園長をしています。子供は高校生と○学生。外見は昔のアイドルの佐野量子に似ている美人です。街を歩くとかなり目立つ美人です。休日出勤した分の振り替えということで休みを合わせての不倫旅行です。

 2回食事はしてキスまではしていましたが、その先はこれからだったので楽しみにしていました。せっかくなので午前中は紅葉の名所に行った後で、午後に予約したリゾートホテルへ。まずは二人で別々に温泉に入ったあとに、ようやく部屋で二人きりになりました。
* バスローブからもわかるくらいの豊満なバストに最初からカチカチです。ベットに座るとディープキス。彼女から舌を出して絡めてくる積極さです。舌を何度も絡めて吐息が漏れる頃に、バスローブの紐を解いて脱がせると想像通りの豊満なバスト。Dカップはあります。

 決して太ってはいないウエストで程良い人妻らしい肉付きです。乳首はさすがにピンクとは言えませんが、大きくはなく、舌で転がしたり、時々軽く噛んだりすると良い反応です。下に手を伸ばすとバンティの中はもうグショグショ。お尻の穴までお汁が滴り落ちるほどです。

 まずは中指の腹でクリを優しく。彼女の綺麗な顔の眉間にしわを寄せて感じる姿を見ると私のほうもガチガチです。指を中に入れると意外と狭い感触。前に付き合っていた50代のオヤジと別れてから数か月経っているとのことだってので、久しぶりのセックスだと言っていました。

 Gスポット、奥の子宮の入り口とバイブ並みのグラインドで中指を動かすと「うぅっ、アッ」と声が漏れます。乳首を舐めながら中指を中に、掌でクリを刺激すると「ダメーッ」と腰がブルンブルンと震えて一回目の絶頂。「今度は口でして」と彼女に促すと、仰向けになった私のPを優しく握りしめる彼女。舌の先でPの先端を、そして下から舌を尖らせて舐め上げます。

 そしてPを咥えると膵液をいっぱい出して音を立てたり、咥えながら舌で円を描いて刺激します。誰に仕込まれたのかかなり上手いフェラです。そして舐めながら乳首をいじってくるのでますます気持ち良くなります。このままでは口でいかされてしまいます。

「そのまま上になって」と言うと、彼女はPを握りしめて騎乗位に。ズブズブと入ると、やはり久しぶりなのか狭い感触。彼女は最初からM時開脚でPを出し入れしてきました。彼女の卑猥な陰唇の中を出し入れしているPが良く見えます。そして自分で動きながら両手で私の乳首をいじってきます。

 今度は私のほうが下から突き上げます。彼女の綺麗な顔が見えるように少し身体を反らせて下から小刻みに子宮を刺激します。「いやっ、アン」といい声が漏れます。抜きそうなほど引いて一気に深く、奥をグリグリとを繰り返しながら、騎乗位のまま彼女のクリを右手の親指で刺激すると「それダメーッ」と身体を一層反らせて2回目の絶頂。

 今度は正常位。感じやすくなっている彼女の中を腰を引いて入口を小刻みに、そして奥まで一気に。美人とのセックスは歪んだ顔が征服感を煽ります。屈折位で奥の感触を楽しむといよいよ絶頂感が。「中で出していい?」と聞くと、「ダメっ、でも止めないで」と彼女。

「このままイクよ」と言いながら最後のビストン。「中はダメっ」と言いながら首に手を回してキスを求めながら強く抱きつく彼女。「気持ちイイっ、イクッ」最後は直前で抜いて彼女のお腹に大量発射。わざと中でイクと言ってギリギリまで抜かないのがいつものやり方です。イッタ後も彼女は舌を絡ませてキスしてきます。

 外見の清楚な美人園長からは想像もつかない感度の良い女性です。当分は私のNo.1セフレとして味わいます。

↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.