★久しぶりに男が欲しくてテレクラに

 私、普段はクリーニング屋で働いている主婦です。年齢は内緒です。何となくモヤモヤしていて。恥ずかしいけれど毎日の様に家のトイレでオナニーしています。その日も行為が終わり、でもスッキリしません。パートが休みの日、思い切って5年位前に利用していたテレクラへ。

 JRの繁華街の駅近くにあるテレクラ。最初の電話の男性と指定されたミスドの前で待ち合わせ。そのまま男性のエスコートでホテルへ。電話で男性は、あきらさんと名乗っていました。私も小椋ですと名乗り世間話の後誘われて会う事に。



 30代前半の独身男性。私より二周り位の年齢差。何でもお母さん位の年齢の人が好みのタイプだって。男性はシャワーも浴びずに私を手早く全裸にして。引に唇や舌を吸われて、胸も吸われて揉まれて。跪かされて男性のシンボルを喉の奥まで捻じ込まれて。

 しょっぱい体液と生臭いシンボルの匂いが充満してきて。暫く硬直したシンボルを愛撫して。そして男性のシンボルが私の奥深くまで押し入ってきて。男性は乳首を吸い、私の唇や舌を吸い。汗だくになって私の上を動き回り、しつこく愛撫してきて。

 暫くして突然呻き声をあげて体中ガクガクさせてきて。私の膣壁に精液が打ち付けられているのが感じられました。暖かくて勢いが有って。私の外見から女が終わっているのが解かっているらしく膣内へ射精しても謝罪する様子も無かったけど。

 私も願望が有りましたから。暗黙の了解。少し休んでから元気いっぱいの男性は2回目の行為を進めてきました。私も抵抗せずそのまま。その日はお昼から夕方まで彼と行為を重ねました。メアドなどを交換してホテルを出てミスドで軽く食事してから、その日は別れました。

[PR]ちょい火遊びデビュー人妻急増中「ウラデジ」[PR]

 何度か男性からメールがきて互いに交換する様になって親密な関係に。今では月に3度位、体を重ねる関係になっています。不思議と夫に対して罪悪感が湧いて来ないんです。


↓他のHな体験談を見る