.
.
.
.
.

★中国人留学生を雇った体験談

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2016/11/08(火)
 俺は飲食店の店長をしている。忙しい中、店員が減ったため急募したが人が集まらなかった。半ば仕方無く中国人留学生(♀)を雇う事にした。採用から1ヶ月後に”時給を上げろ”と言ってきた。しかし、言葉は片言な上に仕事も中途半端。

 時給を上げる理由は皆無だったので断ると、そいつが夜中に部屋にやってきた。チェーン越しに話していたが、どうにも話の要領が掴めないから帰るよう促すと、急に泣き喚きだした。近所迷惑だと思い部屋に入れたら、直ぐに服を脱ぎ始めた。
* マズいと思ったが、採用理由が可愛くてスタイル抜群だって事も手伝って、気持ちとは裏腹に、俺の息子はパンツを突き破る程にギンギンになっていた。ベットに押し倒し、キスをして胸を揉み上げ、乳首を舌で舐めながらアソコを指で刺激するとアンアン喘ぎ出した。

 喘ぎ声は万国共通なんだなーなんて思いながらアソコを舐めようとしたが、ツンってすえた臭いに吐き気がした。聞くと、何と風呂に1週間も入って無いらしい。すぐに入浴させ、体を綺麗に洗い流し、風呂で体を頂いたらバージンだった。

 何でも、国では中流家庭だが、父親の年収は50万円程度らしく、学費と生活費は日中留学生制度を利用して問題ないが、生活費が月に6万円掛かり、風呂無しの部屋で1日1食。しかも仕送りまでしているらしい。

 少し可哀想に思い、残り在学2年の間愛人契約を交わす事にした。仕事は辞めさせ、部屋も引き上げさせ、同棲して食費+月に5万の小遣いを与えた。とにもかくにも、帰国するまで体を弄んだ。アナルセックス、アナル舐め、イマラチオ、青姦、顔射、精飲、ハメ撮り。

 乱交以外は、ありとあらゆる行為を享受させ、淫乱女に仕立てて帰国させた。その経験から、貧乏中国人留学生を積極的に採用してセックスには困らないシステムを作り上げたつもりだったが、ある日、超がつく美人の浅黒い痩せ型の中国人留学生が面接にやってきた。

 出身地は田舎だったが、日本に住む親戚の家に居候しているとの事だった。しかし、家に招き入れるテクニックは熟知している。この辺りのコンビニは俺のマンションの1Fしか無いから、偶然の出会いを装って部屋を教えると、時給を上げて欲しい留学生は必ず嘆願しにやってくる。

 そんな中、その子が辞めたいと言い出した。理由を聞くと、親戚と揉めて家を出る事になったらしく、高額なバイトをして部屋代稼ぐとの事だった。どんなバイトかを聞くと、案の定風俗的だったので、それならって事で愛人契約を提案したら速攻OK。で、早速セックスしたが、処女では無かった。

 3ヶ月程経ったある日、大学の女友達がやって来た。今までのパターンとは違う事に戸惑っていたら、彼女らの会話に耳を疑った。会話の端々に出てくる外国語にだ。明らかに中国語ではなく、それは韓国語だった。急いで履歴書を見返すと、”○○省朝鮮高等学校卒”とあった。

 やられた…脱北者のコミュニティー出身だった。身の毛がよだった。そういえば最近生で中出しを懇願してきていたな…。それとなく契約破棄を申し出たら、狂った様に泣き叫ばれた。“100万渡すから”と言っても聞き入れない。別れないって泣き叫ぶ。

「いやいや契約だろ」と言っても「責任取れ」と迫ってくる。仲間や親戚を引き連れてきて「責任取って、結婚しろ」と迫られる始末。友達に相談したら、”朝鮮人女は日本と結婚して血を綺麗にするのと同時に国籍取得を目論む”らしい。

 実家に逃げると、今度は実家にまで押し寄せてきて、”結婚しないと金を毟り取る”だと。友達からもらったアドバイス通りに、夏休みに帰省した隙に仕事を辞め、田舎に引っ越した。経済的損失は計り知れない。自業自得かもね。皆さんも、朝鮮系の女には、気をつけて。

↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数800万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.