Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  不倫の体験談 >  ★幸せな家庭ですが性欲は別
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

★幸せな家庭ですが性欲は別

 私はどこにでもいる平凡な主婦でした。子供も2人いて主人とも仲良しでずっと主人とのSEXで満足していました。でも、心のどこかで他の男とのSEXを期待していたのかもしれません。そんな日常の中で彼と出会いました。元々職場で先輩だった彼は色んな事を教えてくれて、年下だけど頼りがいがあって、でもたまに見せる気弱な面がたまらなく愛しくなりました。

 それは彼も同じで次第にお互いに惹かれあっていきました。私には主人も子供もいることも知っていたので、言葉には出さなかったけれど、私達はお互いを貪るように求めました。ある日、思い切り誰にも邪魔されずにSEXをしたいとなり、ラブホテルに行きました。
 彼は部屋に入るなり、私を抱きしめて濃厚なキス。私も彼が欲しくてたまらなかったので、彼の首にうでをからませて、長い間、舌をなめあっていました。そしてそこからそのままバスタブへ。裸になってお互いのすみずみまで洗いあげました。

 ボディーソープの泡でぬるぬるになった私の乳首を優しく指で転がす彼。後ろから抱きしめられて、乳首をつまんだり、コリコリしたり、たまらなくなって、喘ぎ声が止まりません。『あっ、んっだめ。はぁふっあん。』そのヌルヌルした彼の指は下へと沈んでいって、私のクリトリスを優しく撫でます。『あん、あっ、ん。』彼は優しく、でも的確に私の気持ち良くなる場所をこすり続けます。

『んっだめ、気持ちいい。あっあん。あっん。』彼は私をバスタブの淵に座らせると、ゆっくりクリトリスをシャワーで流し、ローションを塗り始めました。クチュクチュといやらしい男が響きます。私は頭が真っ白になってイッてしまいました。

 そして、更に彼は私の愛液とローションがぐちゅぐちゅに混ざったものを愛しそうにねっとりとした舌で舐めだしました。『あっあん、あっいい、ダメきもちいい、あぁん!あっあん!イク!』私はすごい声をあげてイッてしまいました。

 ヒクヒク波打つような私の膣の中に熱くなった彼のペニスがズブズブと入ってきました。私の膣の中は洪水のようにぐちゅぐちゅに濡れていました。彼は気持ち良さそうに、腰を打ちつけます。私はたまらなくなって、彼の背中に抱きつきながら喘ぎました。

『あっあっあん!いい!もっともっと奥まで突いて!いやっ!あんあんあん!やめないで!もっと突いて!』と無我夢中で彼に乗って自分自身の腰を動かし続けました。グチュクチャと卑猥な音がバスルームに響きます。

 彼は我慢できなくなったみたいで、私をバスルームのマットに寝かせて正常位になり、近くにあったベルトで私の手首を縛り身動きが取れないようにして、固いペニスをズブズブ入れてきます。『あっん!いい!あっあん、奥まで入れて!気持ちいい!あんすごい!んっんっ!』私は手首を縛られ、身体中が彼と繋がった部分に集中しているような感覚になりました。

 更に彼が私の膣の中にローションをたっぷり塗ってきました。もうぐちゅぐちゅと濡れている私にはたまらない感覚でした。『強引なの好きだもんねー?もっと犯してやるよ』とそのまままたペニスを奥までねじ込ませてきました。『あぁっ!やめてっ…!』彼に片足だけあげられて奥まで突かれました。

『あっあっ…奥あたるっ…!』彼は私の乳首を吸いながら『やばいね!おっぱいおっきい…揺れてる…っ…旦那にもいっぱい吸われたの?』って。『んぁぁっ!もうだめっっ!』。。私も彼も震えながらイッてしまいました。私はしばらく放心状態でした。

↓他のHな体験談を見る

[ 2016年09月15日 11:37 ] 不倫の体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
全記事表示リンク
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
スマートフォンQRコード
スマ―フォンQRコード