.
.
.
.
.

★綺麗な女性は罪作り・・ですかね!

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2016/08/09(火)
 32歳の人妻です。先週、電車に乗っていて痴漢にスカートの中にまで手を入れられ、下着の中まで執拗にいじり回されました。デニムのマキシスカートはセンターに膝上まで深いスリットが開いていましたが、四人がけのボックス席に一人で正面に人もいないので、バックは脇に置いて取り立てて膝上を隠すこともなく座りウトウトしていました。

 いつの間にか大学生くらいの若い男の子が向かいの席にいました。旅行中のようでした。デニムのスカートはスリットで左右に割れて私のふとももから下の脚がすっかり露出しています。男の子の目線がじっと見ているので、スカートの奥のオレンジの下着まで見えていたかのかもしれません。
* 私は露骨に隠すのもどうかと思い、窓の外を見ながらしばらく膝をゆらゆらさせたままでしたが少ししてからゆっくりと脚を組み、とりあえず下着が見えることのないようにしました。

 日に焼けていないふとももは露出したままです。まだ、ふとももに、ことにその内側に視線を這わされている気がしました。あまりにじっと見つめられていてドキドキしてきました。そこでまたしばらくしてから、そっと籐のバックを引き寄せ膝の上に載せることにしました。

 その際に一旦組んでいた膝を解くとすかさず、男の子の視線がスリットの奥に突き刺さった気がしました。私はそれに気付かないふりをして、さり気なくバックを膝に載せました。恥ずかしさもあり顔を伏せ気味にして目をつぶるとドキドキが少しづつおさまり、いつしかまたうとうとし始めました。

 また気がつくと、電車の揺れに合わせて動く体が隣の誰かの体に寄りかかったり離れたりしているのでした。さっきまで正面にいた男の子が隣に座っていました。気持よく男の子の肩に支えられながら膝のバックの下で違和感がありました。

 なんだか、じんわりと気持ちがいいのです。ふとももの上を滑るように這いまわる手の感触でした。普段からずっと、男性がみんな私を綺麗な女としてみていることには自覚があったので、そんな私が無防備にセクシーな様子を若い男の子に見せていたので興奮してしまうのも仕方がないんだわ、そう理解出来ました。

素人、神待ち、人妻、OLさんも登録しています「PCMAX」

 それでも、バックの下の手が両ももの合わせ目に滑りこんでくる感触には、「はっ!」と緊張しました。とても気持ちよく、それに、その気持良すぎる快感が余計にとてもいけないことのように思えました。思わず慌ててももを締め付けました。それでも、滑りの良い肌の上をそのまま手が這い続けている快感に、いつしか膝が緩んでしまいました。

 だんだん手が奥へきました。ショーツの上を指がくるくると滑る感触にじりじりしてきて、私の膝はどんどん開いて行きました。反対に私の額は窓ガラスに押し当てられていきましたから、体がよじれるような姿勢で快感といけないことされてる感情に私は耐えていました。

 きっともっと先までされてしまう、ショーツの中まで直に触られてしまう・・ドキドキと心臓が鳴っているのが聞こえてきそうでした。そして、男の子の指は・・そうしました。

↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数500万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.