.
.
.
.
.

★アパートの寺小屋ならぬハメ寺

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2016/07/26(火)
 ハメ寺と言っても、本当のお寺ではありません。ちょっとした事から3人の女性が住むアパートに通い、3人とすき放題セックスしていた事があったので書き込みします。大学を卒業して数ヶ月たち、大学時代の友達と学食で昼飯を食べていました。

 当然男友達で、懐かしい事もあって学食で待ち合わせをして、飯を食った後に、友達の彼女も合流しさっさと二人はいなくなりました。要するにデートの待ち合わせまでの時間を付き合わされた格好になったんです。
* 構内をぶらついて帰ろうと思っていたところに、大学院に進んだ見た目はギャル系ですが、頭のいい美樹に出会いました。それほど仲はよくなかったのですが、知らない仲でもなかったのでいろいろしゃべり、そのまま飲みに行った後にアパートに誘われました。

 学生にしてはいい部屋で2DKのアパートに住んでいて、何をするわけでもなく、そのままセックスをしてしまいました。ここまでは良くある?話しではあると思うのですが、二回戦が終わりベッドで抱き合いながら話しをしていると、玄関から誰かが入ってくる音がしました。

 パニクっていると入ってきたのは卒業後公務員になった亜由美が部屋に入ってきました。一瞬の沈黙の後「亜由美お帰りぃ、孝幸に学校で会ってさしちゃった^^二回も」「何やってるのよ私の部屋で・・まぁいいけど」と言って隣りの部屋に行ってしまった。

「亜由美の部屋なの?」「居候してるの。この部屋気に入ったからね」「こんな事してて・・いいのかな?俺たち・・」「怒ってなかったじゃない?気にしなくていいよ」良くわからないままいると、亜由美が部屋に来て「久しぶりだね。飲もうか?」と言うのでいそいそと服を着て乾杯をしたが俺はわけがわからず沈黙。

「孝幸って結構上手かったよ。アソコもいい形だしさ♪」「何言ってんのよ。美樹って相変わらず頭はいいけどアソコはゆるいんだか
ら」「でも、孝幸の事はたたき出さなかったじゃん。孝幸は良いんだぁ♪」「あきれたのよ」

 そんな会話が交わされていたが、要領が得ない俺は「なんか気まずいなぁ。亜由美ちゃんごめんな」「あ!私論文書かなくちゃ、ごめん二人で飲んで」そう言うとリビングから隣の部屋に入った美樹。二人取り残され俺はますます緊張する。

 がお酒も進み「孝幸のアソコは良い形してるの?」「見せてよ」「美樹に見せて私に見せられないの!」と酔ってきた亜由美に迫らせ、お姉さん系が好きな俺は、知的な外見と堅そうなイメージの亜由美はモロ好み。美樹が隣りの部屋で勉強してようが関係なくなりやってしまった。

 一回戦が終わり美樹に声をかけたが「忙しいからあっち行ってて!」と怒鳴られ亜由美と二人でベットに行って二回戦をした後二人で寝た。次の日に起きるとベットには俺1人、部屋を出るとリビングには亜由美の手料理の朝食。美樹が文献をめくりながらガッツいていた。

 亜由美と話しをしながら朝食をとっていると。「あぁーー!ダメ!パンクする!!リフレッシュタイム!孝幸相手して」と言いながら朝食のパンを食ってる俺に向かって来て、パンツを下げてフェラをはじめて勝手に上に上がり自分が逝く、と勉強部屋に戻ってまた論文を書き始めた。

 勝手に俺のチンポを使われ、しかも勃起&美樹の愛液がべっとり付くチンポは放置・・。すると亜由美がお掃除フェラをしてくれてそのまま寝室へ、正常位で俺がガンガン責めると亜由美は夢中で喘ぎまくる。すると部屋の戸が開く。

 そこに立っていなのはおっとり形お嬢様(ほんとに良い所のお嬢さん)の由里子が立っていた。「孝幸久しぶりぃ~朝から凄いね^^私も混ぜてよぉ」と言うや否や即効ですっぱになりベッドにダイブしてきた。正常位で攻められている亜由美の唇を奪い濃厚なDキスを見せてくれた。

 あっけにとられながらも腰が止まらない俺。亜由美が「いくぅ~~」と叫ぶと今度は俺のチンポに武者ぶりついてくる由里子。外見とのギャップに呆然としながらもあっという間に由里子と合体。お嬢様由里子をバックで犯していると、逝かされてMっぽい視線の亜由美が俺に擦り寄ってくる。

 興奮の3Pタイムが始った。しかし、それもつかの間、論文を書いているはずの美樹も乱入してきて4P、それからは何がなんだかわからなくなりながら、三人の女性に求められ夕方まで何回生かされたかわからない始末。

 過酷な4Pが終わり話を聞いていると、仕事をしている亜由美の家に居候の美樹、そして良く遊びに来ては泊まっている由里子という関係。そして3人はレズだが美樹だけがたまに彼氏を作り、部屋に連れ込み4Pの経験はあったみたいだが、3人のレズパワーに男は逃げ出す。

 俺で3人目だったようだ。だが俺は結構絶倫なのでこの関係が続いた。部屋に行って誰かいると、そいつとハメるというパラダイス状態になっていた。数年たって俺は美樹と結婚する事になった。美樹はギャル系の容姿だが頭が良くて今も大学に残っている。亜由美は、セックスは好きだが男と付き合う気にはなれないらしく。

 由里子は、お嬢様だから気楽時間が欲しいらしい・・。結局は美樹が男からみて一番まともという事でそういうことになってしまっ
た。結婚後は子供もできたので、ハメ寺に通うことはなくなったが、亜由美と由里子は今もレズってるらしい・・。美樹もたまに仲間に入っているらしいが、男と浮気されるよりはましなので容認している。

 3人とすき放題できる状況はパラダイスだが・・。実際は身体が持たないというのが正直。俺は美樹だけで充分と思い、浮気はした事がないです。若いときの夢という事で・・。

↓他のHな体験談を見る


この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数500万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ハッピーメールバナー ハッピーメール
理想の恋人、結婚相手をハピメで探そう!(18禁)

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.