Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆女性の告白・体験談  >  主婦・人妻の体験談 >  ★40代の主婦でも心が揺れて
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

★40代の主婦でも心が揺れて

 40代になり子供たちが家を出たのがきっかけで、訪問介護の仕事に着いて1年ほどが過ぎました。依頼者のお宅を訪問し、お掃除やお洗濯などの家事のお手伝いをするのが仕事です。訪問先の一つに、奥様が脳梗塞で倒れ、身体が不自由で、ほとんど寝たきりの60代の夫婦がいます。

 週に2回の訪問で、そのご主人も定年しているので、家にいますが、元来家事が出来ない人なので、以来したのです。そのご主人の趣味がパソコンで、ご主人の部屋をお掃除する時に、3台もパソコンがあるので驚いたほどです。
 気さくな男性で、奥さんとの会話が出来ないからか、私が訪問するといろいろ話しかけて来ました。パソコンを習いたいと前から思っていたので、仕事の時は時間が無いので、仕事以外の日に訪問して、パソコンを習うことにしました。

 学校へ行かずに、タダで教えてくれるのでありがたいと思いました。夫と違い、大手の会社を定年したダンディーなご主人に惹かれていきました。ある日のこと、ご主人が悩みを話してきました。それは性の悩みでした。60代とは言っても、まだまだお元気で、それに、真面目な性格のせいなのか、女遊びは出来ない性格のようでした。

 私にそのお手伝いを頼んできたのです。手で出すだけで良いので、報酬を払うと言われました。最初聞いた時は驚きましたが、パソコンを教えてもらううちに、私は彼に惹かれていて、手でだけなら、罪にはならない気がして、介護だと思えば良いんだと自分に言い聞かせ、引き受けてしまったのです。

 報酬をもらうのは後ろめたい気持ちになりましたが、逆にそれが、彼との一線を引いている気がしました。奥様が寝ている隣の部屋で、彼が寝て下半身を露わにし、手で擦って出すのです。奥様には罪の意識が生まれました。

 今考えると、あの時の私はどうかしていたのです。3回目まではおとなしくじっとしていたご主人ですが、4回目の時に、その手が、私の胸を触ってきました。そうなることは予感していましたが、拒めませんでした。本当は心の中では望んでいたのかもしれません。

 やがてその手は服の中に入り、直に触ってきて、彼が私に覆いかぶさるのを拒みませんでした。その日に男女の仲になって仕舞いました。欲求に飢えていた彼の愛撫は激しくて、夫とは感じない性の喜びを体験しました。その関係は訪問する度に続きました。

 彼に愛されている時は、家族のことは忘れ、ただ愛欲に溺れていました。そんなある日、寝たきりの奥さんの目から涙が流れるのを見ました。その涙の意味が直ぐに分かりました。隣の部屋から私の喘ぎ声が聞こえたのでしょう。

 私は、その日を最後に彼と別れ、そして仕事も辞めました。今は平凡な生活に戻っています。

↓他のHな体験談を見る

[ 2016年07月06日 11:25 ] 主婦・人妻の体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー