★初めての人妻体験は星5つ

 一昨年高校の同窓会を企画。今年サボしたら女性から電話。まだ計画しないの?と。当時はほとんど話しもしなかった仲だが「今とても寂しいの、早く計画して下さい」一昨年は骨折で参加できなかったのだ。

 日本舞踊の名取なのですが、最近夫婦不仲で子どもにも愛想尽かしされているらしい。正月にも電話があり、1時間以上愚痴を聞いた。不仲の原因を言われても・・・聞き役も辛い。携帯の番号を教えたのが、運を引いた。PCを始めたいので教えて欲しいと。ノートを持ってT駅近くのさるところで落ち合った。



 PCにはまったく興味がなく身の上話ばかり。「頻繁に電話すると、奥さんに・・・」と気を遣うが本音は分からない。妻が老人会の旅行に行く話をしたら、お邪魔させてくださいと言われびっくり。自宅に来られては近所の手前困るので、ルノアールで逢うことにする。

「今日は帰りたくない、泊まるところがありませんか」「家は困るのですが・・・」ホテルでゆっくりしませんかと意味深なことを言う。「ご主人には何と言うの?」「しばらく旅行します」と言ってきたらしい。

 ここまで来て突き放せない、勝手な理由を付けて目当てのホテルに、前を行く若い男女もそのホテルに入った。初めての人妻体験に、旅行先の家内が睨んでいるような気がして、ちょっと引く。が、欲望には負けてしまった。

 70にしてこの張りのある下腹部、少し弄ると両土手がぷっくり膨らむ。白くなった毛も欲情をそそる。昼間のように明るいライトの下で、老いらくの情念は燃え盛った。〇〇さん、とても良いわ。何年ぶりかしら。となりのルームでも若い男女が・・してるだろうと、想像しながら精を放つ。


↓他のHな体験談を見る