★エロ話を気軽に話す同僚

 いつも隣のデスクに座っているMと日々何気ない話をしながら仕事をいていました。ついムラムラしていたのでぽろっと俺は変態なんだって話になり、興味津々なMは『どんな性癖あるの?』なんて話になり、人妻を寝取とる想像したり使用済み下着でオナニーしたりち○こくわえた事もあるなんて、普段では考えられないような話までしてしまいました。

 Mは仕事の出来るS気質な小柄でベリーショートのかわいらしい既婚女性です。『いつもそんな目で私をみてたんだー(笑)』あえて否定しませんでした。『まじで?(笑)』普段からお互いに子供が出来ない事を相談しあっていて、旦那との行為がなく体外受精をしていることなど聞かされていました。



 きっとMも欲求不満だったんだと思います。『ちなみに私のパンツいくらで買うの?』と冗談を言われたので3000円と答えると『やすっ(笑)今度ご飯おごってよね』と言うと事務所から出て行ってしまいました。うん?なんでおごるの?とか思っていると戻ってきたMは『はいっ』と布切れを渡してきました。

 よく見るとかわいらしい面積の小さなパンティでした。えええーえーえーえ!?いいの?『今夜のおかずにどうぞ(笑)』と。クロッチの部分には湿り気があり染みになっています。『いやいや、ここでそんなに見ないで、後にしてよっ』マジトーンでつっこまれました。

 うん?待てよ?じゃ今何履いてるんだ?目線を下半身に落とすと膝たけのスカートの中を妄想します。『ご想像にお任せします』だそうです。その後しばらくして我慢できずトイレでいやらしい臭いでいっぱいのパンティを巻きつけオナニー。

 なに食わぬ顔で仕事に戻ると『何してきたの?』とニヤニヤ。いや、ナニしてきましたと伝えると『やっぱね!本当変態じゃん(笑)』いや脱ぎたてくれるあんたもねと思いつつ『いっぱい出た?仕事場でするなんて信じられない(笑)』とニヤニヤしています。『今度一人でするのみてあげる』と言われその日は帰宅。


↓他のHな体験談を見る