★近所の未亡人の柔肌女体

-
ブログ管理人
 私の家からさほどの距離でもなく、散歩の途中に寄らせてもらい、Cカップのオッパイを吸い揉ませてもらい、オマンコも短く手入れをした毛は清潔感もあり、舐めたり吸ったりも好きにさせてくれる、45歳の未亡人の柔肌女体は抱き心地がいい、

「あーっいいーもっと強く・・もっと・・あんあんあん・・いいわーもっと・・」正常位からバック、騎乗位に対面座位からまた正常位と
つい頑張ってしまう、出そうになるのを我慢して、体位を変えて少しでも長く彼女と繋がる努力も実際は大変です。

 昼日中にオマンコをやりまくる、声も可愛く喘ぐ昼間の午前10時頃から3時頃まで抱き合う、全部中出しでやっている「私結婚してからセックスが好きになって、未亡人になったでしょう、そんなときに私の前に現れたのが、幸夫さんなの本当に抱いてもらえるなんて思いもしなかったのよ」

 その真っ最中に電話がなったりもするが、最近は留守電にセットをしていている。


↓他のHな体験談を見る


HOMEへ戻る
ブログ管理人
Posted byブログ管理人