Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆男性の告白・体験談  >  セールスマンの体験談 >  ★俺が抱いた旅館の仲居さんは何歳だったのか
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

★俺が抱いた旅館の仲居さんは何歳だったのか

 セールスの仕事で全国を飛び回っていた。当時はホテルなどなく和風の旅館だった。そんな旅館の中には金で身体を抱かせてくれる従業員がいた。ある旅館に泊まったとき、夕食を部屋に運んできた30代の女中が脈がありそうな女だった。

 5千円を渡して、夜部屋に来ないかと誘った。彼女は、隣の部屋にも客がいるから明かりをつけないこと声を出さないことを条件にOKした。夜半12時ころに彼女はやってきた。そっと布団に入ってきて抱きついてパンツの中に手を入れた。

 ペニスをつかんでしごいた。俺も彼女の浴衣をかき分けて股間に手を伸ばすと、すでにパンツは脱いでいてスッポンポンだった。あそこに指を入れて動かすとどんどん濡れて来た。すぐに挿入して動いてたちまち射精してしまった。

 彼女はすぐに帰らず、俺の股間を拭いて、またペニスを握ってしごいた。俺はたちまち勃起して再び彼女に乗った。一度吐き出した後なので今度は長持ちした。律動しているうちに彼女が喘ぎだした。

 おお、感じてきたなと思って腰を使っていたら、彼女が乱れて声を殺してのたうち回った。最期に射精したときは両足を突っ張って、その後、腰をガクガクと痙攣させて俺を抱きしめた。あそこで俺のペニスをぐいぐいと締め付けた。その後しばらく動けない状態だった。

 やがてそっと部屋を出て行った。翌朝、朝食時には60代の白髪の女中がにこにことお膳を持ってきた。支払いをして出るときおかみさんに昨夜の女中のことを聞いてみた。あの人は夕方から夜までのアルバイトで夜10時頃には帰るのだとのこと。

 だったら、夜来て乱れたあの女は白髪の老女だったのか・・それで、明かりをつけないこと、声を出さないことを約束させたのか・・ああ・・

↓他のHな体験談を見る

[ 2016年04月24日 23:42 ] セールスマンの体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー