パ、パ、パンツが無くなっていた

 この前お酒飲んでとんだ事になってたので今日は早めに帰ってきました。とんだ事というのは、終点の大宮に着いて起きたらパンツがパンストごとなかったことです。久しぶりにかなり酔ってたし、上野から空いた席に座ったの覚えてます。

 それから多分どっかからずっと痴漢されてたと思う。お酒でいい気分だったから、エロくなってたんだと思います。ところがいつの間にか、寝た振りのまま本当に眠り込んでました。気づいた時は、車両に、近くに人いなくて、私は脚だらしなくがばっと開いてスカートもめくれてました。



 見てビックリ!!割れ目にリップブラシが刺さってたんです。下着も何も覆うものなくて、丸見え状態で。バッグが下に落ちてて口が開いてました。そして学生証だけが、座席の上に、写真と名前が見える状態で置いてありました。

 貴重品は無事だったけど、起きるまでどれだけの人に見られたかと思うと・・真っ青。吐きそう。


↓他のHな体験談を見る