Hな告白や体験談ブログ

女性のHな告白や体験談・男性のHな告白や体験談を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
Hな告白や体験談ブログ TOP  >  ◆男性の告白・体験談  >  出会い系の体験談 >  ★長身で素敵な人妻は趣味も
★18歳未満の方は閲覧禁止★
当サイトは18歳未満の方の閲覧は禁止です。即刻退席をお願いいたします。

★当サイトの問合せはこちら

★長身で素敵な人妻は趣味も

 人妻.NETへ登録後、メールをくれた38歳の主婦兼会社の経営者。170センチの普通体形。
━━━━━━━━
こんにちは^0^はじめまして。
仕事中にpcを見て今私が思っていることと同じことを
考えていらっしゃる方がみえるんだと思ってメールさせて頂きました。
私も、家庭がどうこうあるわけじゃないんですが、
これでいいんかなという思いがとても強くなってきました。

もう一度なにか自分自身に燃えるような、
素敵な毎日を送って見たいと思います。
うまくかけませんがもし良かったらメールお待ちしております。
━━━━━━━━
お互いに写真を交換してからは、彼女から携帯のメールを希望してきたので、日に何通も他愛もない話をしている内に、彼女は月に1回一人で少し離れた都市のホテルでのんびりと、羽根を伸ばすのが趣味と聞いた。その日が翌週に決まっていた。

 私は冗談っぽく口説く為に「良いね。私もそこに行こうかな?」と。彼女は「冗談でしょう?」と聞き返してきたので「本気だよ。丁度その日は夕方なら仕事の後で行けるからお酒でも一緒に」と。

「でも、遅くなると帰れないでしょう?最終の新幹線が何時?」
「なら泊まるホテルに一緒に泊めてよ。
その新しいホテルは泊まった事がないのでお邪魔しても良ければ」と。
「え・・本気?でもシングルだよ?」
「良いよ。ソファーか床で寝るから・・」と。
すると彼女は、「なら部屋を変えます。ツインで良い?」

「ダブルがいいな・・」と言うと
「えっ!でも、襲う?」と聞いてきたので、
「襲わないよ。添い寝だけ。でも襲っても良いよ・・」と冗談っぽく言い返す。
「じゃあ襲います・・」との会話が有って、その日に泊まる事になった。
冗談ぽい会話の中で、決まってしまった。

 でも、翌日に私が用事が入りその日の最終で帰る事になった。約束の日に待ち合わせの新幹線の駅で初対面。写真の感じよりは老けた感じがした。少し後悔・・も。でも、折角来たのだから楽しまないと思い、二人で食事をしてお茶をして話を色々と楽しみました。

 そして時間も押すのでホテルへとチェックインした。部屋へ入りお互いにシャワーを浴びてベットへ・・キスはねっとりと熟女の感触。舌を絡めて首筋から責めるが、今回は正直気分が乗らない。そこで彼女の手をペニスに持って行きしゃぶって貰う事に。彼女の下も指で弄くるともうすっかりと濡れていた。

 クリを強めに擦ると声を漏らし始める。咥えられたペニスが硬くなってきたので一気に挿入した。入れるとそこは熟女の蜜壷であった。柔らかな壷の襞はぬるぬるとペニスを包み込む。締まりは始めは良くなかったが、自分で締めるとかなり締まる。

 締め続けてくれるように言いながら、一生懸命男の面子にかけて突き続けて彼女がいくまで頑張った・・でも、気持ちが乗らないのは正直に体に現れます・・1回いかせてふと冷静さが戻ってくると・・ペニスは正直な反応を。今日の仕事は終わりとばかりに休憩状態に入ります。

 それからはベットで色々と話をしている内に、何となく私の女性の好みの話になりました。あれこれと正直な好みを話している内に、新幹線の最終までの時間がなくなってきました。女性に恥を掻かせるのは失礼なので、頑張って咥えて貰い無事私も彼女のお腹の上に放出。

 シャワーを浴びて駅まで二人で話を続けながら歩き、改札で別れました。この後が変な関係になっています。暗黙の了解で私が余り気にっていないのを察した彼女は、元々男っぽい性格もあるみたいで、あれこれと自分の周りの人妻とか看護婦、スッチィーとかの写真を送ってきて、紹介を色々としてくれます。

 私も気楽に紹介を受けて、メールを交換し始めています。今日は近所の人妻の飲み会。また写メールで顔写真を送ってくれるのを楽しみに待っているのです。

↓他のHな体験談を見る

[ 2016年03月21日 20:46 ] 出会い系の体験談 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

musyuusei動画無料
大人のオモチャ
全記事表示リンク
カテゴリ1
ハッピーメール
ハッピーメールバナー
スマートフォンQRコード
スマ―フォンQRコード