★簡単にやられた私が情けないですが

-
ブログ管理人
 32歳既婚の総合職OLです。同期が出産退職するので、うらやましく思いながら送別会に出席しました。飲み会に参加なんて久しぶり!と思うとついつい飲み過ぎてしまいました。酔いがさめ気が付いたらホテルに…など若い子だけのことかと思ったら、自分が体験してしまいました。

 気がつくとブラウスにショーツで、課長に組み伏せられていました。私がかなり酔っていたので、カラオケに行く独身組と解散した課長に送られたところだったようです。普段からセクハラまがいの課長でしたが、渋くてタイプではあったので嫌悪感はあまりありませんでした。

 そこに付け込まれたのかもしれません。ダンナとレス気味な私はショーツに手を入れられてものすごく感じてしまいました。「あきこさん、したかったんでしょう。何これは?」と言葉で責めながら、課長の指がぐちゅぐちゅと嫌らしい音をたてます。

 ショックではありましたが、こんなの久々ーとも正直思いました。軽く抵抗するもかなわず、クンニまでされて身体に火が付いてしまいました。気がつくとよつばいにされ、部屋の中は課長の荒い息遣いと2人の結合部がたてるHな音、そして自分の「いい、いっちゃういっちゃう」という喘ぎ声。

 翌日は何事もなかったように出勤しましたが、目が合うと下半身が熱くなります。やすやすとやられてしまった自分が情けないですが、すごく感じてしまいました。主人が淡泊なので欲求不満でもあったのかも。


↓他のHな体験談を見る


HOMEへ戻る
ブログ管理人
Posted byブログ管理人