★新幹線で痴漢に遭いました

 東京の大学行ってる19。新潟まで帰る新幹線。自由席混んでてドアの横に立ってる状態でずっと痴漢されてました。寄りかかってる壁のほうからおしり触られてて、マイクロミニのスカートの後ろから中にまで手が入ってきて、パンストの上から股間を弄られてると

 快感が危うく表情に出そうになり、そっと口を開いて呼吸を誤魔化さなければならなくなってきたから、途中から壁のほうを向いた。そしたら、今度は胸を揉まれた。ドアと壁の三角コーナーで、カーデの中に手が入ってタンクトップ越しに揉まれて、タンクの襟から手を入れられて乳首もいじられて、結局、タンクの裾から中に手が潜り込んできた。



 お腹をしばらく撫でられてゾクゾクされた後、ブラを押し上げられてしまい、左右のおっぱいを交互に直に揉まれたしまった。あっという間に乳首が堅くなって、そこをくすぐる手つきが上手すぎてヤバかった。

 最後は堂々と腰を抱かれる形になって、私に巻き付いた手でタンクの中のおっぱい触られつつ、前からスカートの中にも手を入れられた。パンスト越しだけど、股間を摘まれてやわやわ揉み込まれてたら、薄いショーツだったせいもあってパンストまで滲みてしまった。

 痴漢さんの指がこれみよがしな感じでヌルヌルするんで、まるで「おいおい、随分濡れてるじゃないか。そんなに気持いいのか、イヒヒ」とか言われてるような気がして恥ずかしかった。

 縦筋に沿ってヌルヌルクチュクチュされてたら、軽い感じで2回か3回かイカサれた。電車の中でイカサれるなんて初めてだし、立った状態でイカサれるのも初。後ろから抱かれて支えられてなかったら、しゃがみ込んじゃいそうだったかも。


↓他のHな体験談を見る