★女子高時代の回りの男の仕草

-
ブログ管理人
 私が女子高に通ってた17歳の時のことをお話します。どうしてもほしいものがあって、おこずかいじゃ変えないし母子家庭の我が家では贅沢は言えず、自分で何とかしようと夏休み中を利用してアルバイトを始めようと考えていたのだけど、

 みんな考えることは一緒で、その期間のバイトはどこもいっぱいで、しょうがなく駅から15分くらいの辺鄙なコンビニで採用が決まった。本心を言えば駅前で街灯も明るい人通りも多いところがよかったんだけど、今さら言っても始まらないこと。

 地方なもんで駅を過ぎると途端にあたりは暗くなって街灯すらなくなる、そんなコンビニは、地元の不良のたまり場だった。前に地元のローカルテレビの朝の情報番組でインタビューされたことがあって、他校の男子なんかが私を見に来るようになったり、地元じゃちょっとは有名になっていた。

 それだけならいいのだけど、下校するときなどで待ち伏せされたりつけてきたりされて、、、女の子だし正直怖かった!大きな胸のリボンと腕章チェックのみニスカ!それでどこの高校かが解っちゃう!電車通学では満員電車で明らかにミニスカートの中に鞄を突っ込んでくる親父たちは、絶対!盗撮カメラ忍ばせてるだろうっ?って解っちゃう!

 あからさまにスカートの中に入れてくる!後ろは築かないこともあるが前から入れてこられると一番恥ずかしい!何より、女の子の日はスカートを手で押さえてるから逆に感づかれて、必要に突っ込んでくる!ナプキンの羽がヒラヒラしてる、パンツを見られるのが一番辛かった。

 パンツ見られるだけなら究極!我慢するけど、身の危険すら感じていた。17歳の私は、男の人と付き合ったこともなくて、当然!処女でした。


↓他のHな体験談を見る


HOMEへ戻る
ブログ管理人
Posted byブログ管理人