★欲情に目が輝く消防団

 数年前コンパニオンのバイトをたまにしてました。噂によると消防団の宴会は無礼講でたちが悪いと聞いていましたが、ついにその消防団の席での仕事になりました。バイトに出ると二時間で5千円でいいお小遣いにはなりますが、コンパニオンとしては安いほうで、逆におさわりは暗黙の了解で無しということはお客さんも大概わかっていました。

 でもその時ばかりは違ったんです。宴席に入るなりお尻を触られ、制服を捲られブラの上から胸を揉まれました。耳を舐められたり、下着の上から割れ目をなぞられたり…涙ながら訴えても聞いてもらえず怖くなって部屋を出ると、幹事らしき人に怒鳴られました。



 若い消防団の1人のひとが やりすぎだと幹事に言ってくれましたが、彼はビンタされていて、何故か彼に申し訳なくて宴席に戻り、また触られました。事務所を通さず私をまた宴席に呼びたいと言われましたが 次は何をされるかわからないので丁重に断りました。

 最悪の仕事でしたが、あの時のギラギラした男の人の目を思い出すと今も興奮してしまいます。私はどうしようもなくエッチです。


↓他のHな体験談を見る