★痴漢とレイプを1日で経験しました

 去年の夏休み私たち友達2人で夏祭りに行きました。電車の中はぎゅうぎゅうづめで身動きがとれませんでした。電車が走り出して少したった時、私はおしりを何回も握られてました。ふと後ろを見ると40歳ぐらいの人の荒れた鼻息がわたしの首にずっとあたりました!

 友人は気づいてなく降りるまでずっと胸やお尻、アソコまでいっぱい触られて濡れてしまいました。何とか降りてからはおじさんからにげて祭りを楽しみました。



 しかし川の近くで休憩していて、トイレに行こうとした時いきなり手をつかまれました。顔を見てみるとさっきのおじさんでした。なんといきなり男子トイレに入れられキスをされました。声を出そうと思いましたがずっと口はキスをされたままで声が出せなくていきなり「声出したらさっきの放尿の写真ばらまくぞ」と言って写真を見せられました。


 なんとさっき外でしたとき隠し撮りされていました。仕方なくおじさんの言う事を聞きました。携帯で友達に「遅くなる」と電話を入れておじさんのショーが始まりました。マンコをいじくられ、フェラまでしました。最後にはいれられてしまいました。

 おじさんは写真をおいてそそくさに消えていきました。今思えばかなり気持ちよかったです・・


↓他のHな体験談を見る



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ