.
.
.
.
.

入れられると思いましたが・・痴漢の行動に?

女性のHな告白や体験・男性のHな告白や体験を集めて掲載しています。エロな告白や体験談も掲載!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2014/06/20(金)
 夏のことなんですけど、友達(女)と呑んで夜おそくなったから、私の部屋に泊めることになって一緒に帰ったんです。帰り道、おおきな公園みたいなところがあって、そこを通るとかなり近道になるんですけど、ちょっと暗かったりするんで一人の時はいつも遠回りしていました。でも今回は二人だからということでその公園を抜けて行くことにしました。
* わたしの足で徒歩で20分くらいの距離。ちょっと怖かったけどおしゃべりしながら10分くらい歩いていたら、反対側から学生っぽい男の子達が5人ほど歩いてきました。ちょっとガラ悪そうだったしいやだなーと思いながらもそのまますれ違おうとしました。「ねねね、どこ行くの?2人だけ?あそぼう?」あーやっぱり来たか・・「かえらなきゃいけないから・・」


「いいじゃん。あそぼうよ」あんまりしつこいので2人で走って逃げました。やっぱり追っかけてきました。ヒールの高い靴だったので逃げ切れなくてとうとう囲まれました。「どいてよ!帰るんだから」「うっせーこのやろ」2人とも後ろから羽交い絞めにされて逃げられなくなりました。股間を蹴飛ばそうと思ったけど失敗しました。余計に怒らせてしまった・・

 近くの芝生に引きずられて行って押し倒されました。こんな年下?のガキみたいなやつらにやられちゃうのかなと思うと悔しくて思いっきり暴れたんだけど、二人がかりで押さえつけられて動けなかった。すぐそばでともだちも同じような感じになっていました。「おい、アレもってこい」と誰かが言いました。男の一人がその場から消えてすぐにもどってきました。

 手にもっていたのはダンボール・・??その男は器用にダンボールの箱をばらして敷物みたいに広げてそばに置きました。今から思えば随分丁寧なことするなと思ったけど、その時は怖くて何も考えられませんでした。「生意気そうだからまずこいつからな。へへ」「おう」私がまずそのダンボールの上に寝かせられました。やられる・・

 箱を持ってきた男はもうひとつの箱をばらしていました。たぶん私の友達用・・ひとりは頭の上で私の手を押さえて、もう一人は脚を押さえていました。スカートが既にめくれ上がっていてパンツ見られてました。どう頑張っても動けないことがわかってくやしくて涙があふれてきました。でも懇願なんかしたくない・・Mさん(私の彼氏)ごめんね・・


「いくぞー」「やれっ!」友達を押さえている男達もこっちを見てニヤニヤしています。「やめてーっ、やめてよ」とうとう我慢出来なくて大声で泣き叫んでしましました。脚を高くかかえ上げられました。脱がされる・・その時おさえられていた手が開放されました。えっ?脚が横に思い切り投げ出されて、私は背中を軸としてダンボールの上でくるくると回りました。

「きゃぁぁー目が回るぅぅぅー」傍らをみると友達も回されています。私たちはそのまま朝まで回され続けました。ぐるぐるぐるぐると。もうへとへと・・何だったんでしょう??

↓他のHな体験談を見る


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人がおすすめする「出会い系サイト」です。異性との出会いは待っていても天から落ちてきません。自分が求める出会い種を検討してサイトに訪問して下さい! 又、登録は無料ですので全て登録して試すのも宜しいかと思います。管理人より良き出会いを願っています。(18禁)
人妻NET
割り切っておつきあい出来る相手を探しています。
参加・ご利用完全無料
PCMAX
サクラがいないサイトをお探しの方必見!会員数500万人突破!!
登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
ワクワクメール
手軽に出会いやすい上にサクラゼロ♪

登録無料・音声ガイダンスでの確認あり
セフレゲット
セフレを探している方にお勧めな支援サイトです。
サイト利用料金一切なし
恋ナビ24H
神待ち(家出)の女の子の投稿書込みが多いサイトです。
登録は無料です。

.
.
.
.
.

 | Copyright © Hな告白や体験談ブログ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.