女性の視線は男の体のどこに注がれるか?

SEXの雑学シリーズ(4)

 「僕の彼女はインランじゃないでしょうか」いきなりドッキリの相談事である。私が地方へ講演会に出かけた際、アドバイスを求めてきた若者は、深刻そのものの顔つきだった。相談者は∪君。二十七歳の真面白そうな公務員で、ふたつ年齢が下の女性と婚約中だという。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

「僕と婚約中だというのに、友達と男性ストリップを見に、わぎわぎ東京まで出かけたっていうんですよ。「これっておかしいですよね」私は婚約を解消しようかとまで思い詰めている∪君にいった。

 「君の彼女はインランでもなんでもないよ。ごく健康的な現代女性さ」すると∪君は自分にも納得できるように説明して欲しいという。 男性が女性の美しいヌードに興奮するように、女性だって男性の裸身を見れば輿奪する。それがいままで表面化しなかったのは、「女性は控え目に」という道徳観が日本にあったからだ。映画などで男性俳優の裸を見て、昔から女性はセックスを意識していたのだ。

 男性の場合だと、女性の乳房や性器、あるいはヒップというズバリ派もいれば、髪の毛や足首などといった人もいるだろうが、女性は男性の裸のどの部分を見て、セクシーさを感じるのだろうか。あるアンケート調査によると、女性がもっとも男にセクシーさを感じる部分は背中と胸だという結果が出た。

 次いでヒップ、腕と続き、男性側がもっとも気にしているであろうペニスに感じると答えた女性は、ごく少数派だった。ひきしまった筋肉に男らしさを感じ、さり気なく鍛えられている肉体に「抱かれてみたい」という欲望が湧き出てくるようである。もっとも敬遠されがちなのは、ぼっちゃりとした色白の体型であるようだ。

 特に最近では、アーノルド・シュワルツェネッガIやシルベスター・スタローンなど、肉体美を誇るスターが脚光を浴びている時代。そんなトレンドにも現代の女性は敏感だから、男性のたくましい胸板やがっちりした背中が間近で見ることができる男性ストリップが人気を呼んでいるのだ。

 だから、男性ストリップを見にいった婚約者は、他の男性のペニスを見たいとか、そういう理由からではないと説明すると、∪君は納得したようだった。「僕も体をもっと鍛えなくてはいけませんね」と私にいうと、晴れ晴れとした顔で帰っていった。



↓他のHな体験談を見る



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ