おじさんの盗撮日記・・10

(56歳おじさんの盗撮の告白)
※おじさんの盗撮日記を初めて読む方は[一度こちら]をお読み下さい!

月日:9月 時間:18時~(小雨)(20代前半のアベック)



 昼過ぎから山小屋で竹細工を作って過ごし、夕方に夕食を済まして盗撮時間まで待つ事1時間半。
回りが薄暗くなった頃、1台の車が停まった。

 ラフな格好での20代後半のアベックで、2人とも楽しそうに話をしているが
車の窓は開いていないので、声が聞えない。時折、女性が男性の肩を叩いたりしてジャレテいる。

 暫くして男性がシートを倒して、横になると女性もシートを倒して横になり
男性の方に寄り添い、男性の腕に抱かれながら時々キス・・。

(早くSEXに入れと望みながら、盗撮カメラを見いる)

 男性が口説いている様に見えるが、女性が拒んでいる様相。
その時、いきなり男性が女性の上に覆いかぶり首筋にキスを始めた。
(いよいよか~!)

 キスをしながら男性は右手を女性のスカートの中に・・

 長い首筋の愛撫が続き、その頃には女性の上半身はブラジャーだけになり、
そのブラジャーを上に捲り、男性は女性のバストに顔を埋ずめている。

 女性も感じているのか眉間にシワを寄せて喘ぎ顔になっている。

 いよいよ男性は女性のスカートを捲くり上げ、両手でパンティーを脱がし運転席の方に
パンティーを置き、女性の両足を広げて腰を入れた。(おそらく挿入)

 男性は腰を3回ほど上下したら腰を止め、またもやバストの愛撫や首筋にキスを
暫く続け、男性の腰が激しく上下運動、女性は男性の髪を両手で掴み顔を左右に振っている。

 カメラからでは男性のお尻しか見えない・・・・・
男性の腰の上下運動は小刻みで繰り返し、射精したのか腰がピタッと止まった。

 男性は余韻を楽しんでいるのか、腰を女性の股に置いたまま、またまたバストの愛撫や首筋にキスを始める。
(普通はチッシュで拭くのに~)

 こともあろうか、また男性は腰を上下運動(抜かずの2ラウンドを開始ぃーー)
女性は狭い車の中で男性の腰に両足組んで喘いでいる。カーセックスの常連か??

 SEX後、男女別に局部を拭いてテッシュを窓からポイと投げて帰って行きました。
確かに車内に拭いたテッシュを残すと、匂いが残りますがーー

「良い子のアベックはゴミは持ち帰りましょうね」



↓他のHな体験談を見る



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ