親友の兄の友達3人に強姦された。・・2/2

パンティーの中に指を

「ギャーッ!」って、あたしは絶叫したけれど、心の中でしかできなかった。背骨がバキッ!て鳴って、息もつけないんです。

【人妻NET】夫に不満な人妻達が貴方の愛を求めてる!

「おとなしくしてれはば、そおっと下ろす。じやねえってんなら、手と足待ったまんま、地面にたたき落とす。どっちか選べ」

 手をつかんでいる男の人が言った。だけど、あたしは息もできない状態だったので、しやべることもできない。
「どーなんだ。早く答えろ」足をつかんでいる男の人がそう言って、スカートの中に手を入れてきた。

「いやー!やめてえーっ!」あたしはそう叫んだけど、やっぱり声にはならない。その人がパンティーの中に指を入れてきた。「イヤッ、イヤッ! そんなこと、あたし、イヤッー」

 あたしは必死に抵抗しょうとしたけど、客観的には、じっとしているように見えたはずです。
「いいか?死ぬ思いしたくなかったら、おとなしくしてろよ」あたしは、地面に膝をつかされた。

 それから、手を離された。四つん這いの格好にさせられてからぐるりと引っ繰り返しにだれて、仰向けにされた。Tシャツを脱がされた。ブラジャーを取られた。取られるとき、ちょっと抵抗したら、ほっべたをたたかれた。

 スカートが取られて、それからショーツも脱がされました。そのときも、あたしは抵抗をしました。両方のほっべたと、おなかをたたかれた。おなかはパンチでたたかれたので、ウーッ!てなって、しばらく息ができなかった。

 カシャカシャ、金属の音がするのが聞えた。ほとんど真っ暗だったけど足のところに立っている人がズボンを下ろすシルエットが見えました。その人がしゃがんだ。あたしは立ち上がるかどうかしようとしたけど、手足を押さえ付けられている。

 足が開かされた。一人が、足と手を使って、あたしの足を大きく広げているようでした。もう一人が、頭のところで、あたしの両手を押さえていたんです。

「プランコでリンチされて死にたくなかったら、じっとしてな。よがり声は上げてもいいんだぜ」頭のところの人がそう言いました。レイプしようとすか人が、乗っかってきた。

(あ-っ、犯されるーっ!)何だかあたし、そのときになって、ようやく、そのことを、実感したようです。

 ブスーツ! て、性器が裂けそうになって、セックスされました。「ギャーツ!」て、あたし、叫びました。だけど、すぐ、ロはふさがれました。その人は、少しして終わりました。あとの二人も、長くはなかったです。

痛かったけど、プランコのほうがずっと怖かつたです。


↓他のHな体験談を見る



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ