私の女性部下と不倫していた頃の昔話

 この前、20年以上前に不倫していた女性が夢に~凄く切なくて、やはり好きだってんだなぁと改めて実感‥彼女は当時私の部下でした。優しそうな旦那さんと二人の娘さん。彼女はストレートの綺麗な髪。小柄で清楚な雰囲気の女性でした。

 時々一緒に営業行くこともあり、気になる存在でした。ある夜、営業先から帰社する途中‥突然、海をみたいと言います。近くの港に車を止めるも、別段海見ることもなく、じれったそうにわからないかなぁ‥とぼやいてる。


【人妻NET】夫に不満な人妻達が火遊びを・・!

 間違いなく誘って欲しいという事だと‥だが、同じ社内だとよくない俺は気づかないふりを突き通した。私の社内異動で別な部署へ。そこは車で一時間位かかる。ある日、彼女から電話が入った。わざわざ私の部署の近くまで出てくるという。

 約束の場所で彼女は私の車に乗り込んだ。特に話す事もなく港に走らせた。フェリーの発着準備で夜にしては忙しい雰囲気だったのを覚えてる。車を止めるといきなり彼女が抱きついてきた。俺は綺麗な髪を撫でる。かなり長い時間そうしていた。

 やっと彼女が顔をあげると、目を閉じた。もう躊躇う事なく彼女の唇に合わせた。そして、助手席を倒して、彼女の髪を優しくかきあげ、また唇を合わせた。そのまま唇の感触を楽しみゆっくり舌を入れてみた。彼女の舌が俺の舌を絡めとってきた。

 あとは、激しさを増し舌を吸う。彼女と繋がったのは、それから三回目のデートの時。ラブホテルの部屋に入った彼女はここラブホテル?ねえ私達、不倫してるの?と聞いてきた。彼女は初めての浮気 初めてのラブホ旦那以外男は知らないようだ。

 正常位で貫いた時、彼女は大声をあげた。凄い‥なんでこんなに大きいの?あとはわけの分からない言葉フェラもしたことないらしく目を白黒させて口にふくんでた。彼女とは田舎道で素っ裸にさせてアスファルトの上でもセックスした。

 いつも中に出して!と叫ぶのだが用心のためいつも外に射精した。身体を重ねる度に彼女はよくなっていく、もう頭の中は旦那とのセックスはなくなったそうだ。でも一番彼女がやりたかったのは普通のデート。

 手を繋いで街を歩いたり、ドライブ行ったりそれが出来ないのが不倫なのだ。今元気にしてるかな?夢の中の彼女に俺は謝った。ごめんね‥でも本当に好きだったよって。


↓他のHな体験談を見る